自己紹介 Introduction

どうも、野田なのだ。

卓球、自然、釣りと日本の文化に興味津々。

研究内容 Research

変換器の望ましい動作を実現するため、スナバ回路やゲート駆動回路に工夫を加えています。SiCやGaNなどのすごい!言われる半導体の性能を最大限に発揮させていきたいです。将来は佐藤さんみたいな後輩育成に励みます


●発表・論文

野田和寛・山本真義・今岡淳:「フライングキャパシタを用いた3レベルインバータへのインターリーブ技術の適用」、令和元年東海支部連合大会(口頭発表)

修士論文中間発表 優秀賞受賞

車載、大電力向けのコンバータ(インバータ)のCCMC回路で特許取得

野田和寛・佐藤伸二・山本真義・今岡淳:「Common Capacitor Multilevel Converter (CCMC) 方式の提案 第一報」、電気学会全国大会(口頭発表)

野田和寛・佐藤伸二・山本真義・今岡淳:「Common Capacitor Multilevel Converter (CCMC) のPWM制御と実験検証」、半導体電力変換研究会(SPC)(口頭発表)

工学研究科電気工学専攻
未来材料・システム研究所 
未来エレクトロニクス集積研究センター


copyright© 2019 Nagoya University POWER ELECTRONICS LABORATORY All Rights Reserved.