自己紹介 Introduction

どうも、野田なのだ。

研究内容 Research

変換器の望ましい動作を実現するため、スナバ回路やゲート駆動回路に工夫を加えています。SiCやGaNなどのすごい!言われる半導体の性能を最大限に発揮させていきたいです。


●発表・論文

野田和寛・山本真義・今岡淳:「フライングキャパシタを用いた3レベルインバータへのインターリーブ技術の適用」、令和元年東海支部連合大会(口頭発表)

工学研究科電気工学専攻
未来材料・システム研究所 
未来エレクトロニクス集積研究センター


copyright© 2019 Nagoya University POWER ELECTRONICS LABORATORY All Rights Reserved.