Publications

Journals

  1. 山本真義・平木英治・中岡睦雄:「3レベル三相電圧形ソフトスイッチングインバータの実証的評価」,電気学会部門誌D,Vol. 121,No. 7,pp. 821-822 (2001)

  2. 山本真義・佐藤伸二・中岡睦雄:「3レベル三相3スイッチPWM整流器用一括型補助共振転流アームリンクスナバ回路」,電気学会部門誌D,Vol. 123,No. 2,pp. 166-167 (2003)

  3. Masayoshi Yamamoto, Shinji Sato, EijiHiraki, and MutsuoNakaoka, “Auxiliary Resonant Commutated Leg Snubber Linked 3-Level 3-Phase Voltage Source Soft-Switching Inverter”, KIPE International Transactions of Power Electronics, Vol. 3, No. 2, pp. 90-98 (2003)

  4. 長井真一郎・佐藤伸二・山本真義・平木英治・中岡睦雄:「2石補助共振DCリンクスナバを用いた三相電圧形ソフトスイッチングPWMインバータの直流電圧利用率改善」,電気学会部門誌D,Vol. 123,No. 6,pp. 710-716 (2003)

  5. 山本真義・佐藤伸二・中岡睦雄:「マルチレベルインバータ用低損失・低ストレス電圧クランプスナバ回路の実験的評価」,電気学会部門誌D,Vol. 123,No. 9,pp. 995-1003 (2003)

  6. 山本真義・佐藤伸二・平木英治・中岡睦雄:「新電圧ベクトル変調パルスパターン制御3レベル三相電圧形ソフトスイッチングインバータ」,電気学会部門誌D,Vol. 123,No. 12,pp. 1397-1405 (2003)

  7. 佐藤伸二・長井真一郎・山本真義・エムディルコヌッザマン・中岡睦雄:「一括共振DCリンクスナバを持つ高効率・低ノイズ三相ソフトスイッチングPWMダブルコンバータシステム」,電気学会部門誌D,Vol. 124,No. 1,pp. 54-61 (2004)

  8. Masayoshi Yamamoto, Shinji Sato, Tarek Ahmed, EijiHiraki, Hyun Woo Lee, and MutsuoNakaoka, “Three-Phase Current Source Type ZVS-PWM Controlled PFC Rectifier with Single Active Auxiliary Resonant Snubber and Its Feasible Evaluations”, KIEE International Transactions on Electrical Machinery and Energy Conversion Systems, Vol. 4, No. 3, pp. 127-133 (2004)

  9. 舩曳繁之・児玉信介・山本真義:「EDLCシミュレータの動作」,電気学会論文誌D,Vol. 127,No. 9,pp. 1030-1031 (2007)

  10. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・落合政司:「電気自動車用昇圧コンバータのリカバリレス化」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 33,pp. 107-114 (2008)

  11. 椙尾哲也・山本真義・舩曳繁之:「高速鉄道変電所電力変動のファジィ平滑化制御」, 電気学会部門誌D,Vol. 129,No. 2,pp. 207-213 (2008)

  12. 堀井浩幸・山本真義・船曳繁之・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の電流モード制御」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 3,pp. 128-134 (2008)

  13. 舩曳繁之・山本真義:「電気二重層キャパシタを用いたエネルギー貯蔵装置のための双方向昇降圧コンバータの評価」,電気学会部門誌D,Vol. 129,No. 6,pp. 658-663 (2009)

  14. 松田芳一・山本真義・舩曳繁之:「カオスを用いた太陽光発電電力の短期間予測」,電気学会部門誌D分冊,Vol. 129,No. 6,pp. 664-665 (2009)

  15. 長田陽祐・山本真義・舩曳繁之:「コンパス型歩行モデルを用いた平地歩行とトレッドミル歩行の評価」,電気学会部門誌C,Vol. 129,No. 7,pp. 1212-1219 (2009)

  16. 荒金佑哉・野口仁志・山本真義・舩曳繁之:「PVとFCを併用した家庭用分散型電源システムとそのコスト評価」,電気学会部門誌B,Vol. 129, No. 10,pp. 1252-1258 (2009)

  17. 伊藤純平・山本真義・舩曳繁之:「SimEとGAのハイブリッドアルゴリズムによる電力平準化システムの最適化」,電気学会部門誌B,Vol. 129,No. 11,pp. 1390-1396 (2009)

  18. 山本真義・森井尚典・舩曳繁之:「平滑キャパシタレスARCP方式ソフトスイッチングインバータ」,電気学会部門誌D,Vol. 130,No. 2,pp. 258-259 (2010)

  19. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・足助英樹・照井洋光・高野秀治:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路における結合インダクタの特性解析と評価」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 35,pp. 136-145 (2010)

  20. 山本真義・堀井浩幸:「トランスリンク方式単相インターリーブPFCコンバータ」,電気学会部門誌D,Vol. 130,No. 6,pp. 828-829 (2010)

  21. 山本真義・戸田浩隆・川島崇宏・吉田俊幸:「ハイブリッドリカバリレス方式ソフトスイッチング昇圧チョッパ回路」,電気学会部門誌D,Vol. 131,No. 9,pp. 1173-1174 (2011)

  22. 中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路制御系における最適化設計手法」,電気学会部門誌D,Vol. 132,No. 1,pp. 121-122 (2012)

  23. 川島崇宏・山本真義:「昇圧比調整を用いたトランスリンク形マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路の小型化」,電気学会部門誌D,Vol. 133,No. 4,pp. 428-435 (2013)

  24. 中村祐太・河野研太・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路におけるディジタル制御系の安定化設計手法」,電気学会部門誌D,Vol. 133,No. 4,pp. 566-567 (2013)

  25. 石倉祐樹・山本真義:「トランスリンク方式単相インターリーブPFC コンバータの入力電流解析」,電気学会部門誌D,Vol. 133,No. 6,pp. 570-576 (2013)

  26. 服部文哉・梅上大勝・吉田尭・山本真義・山口敦司:「ノーマリオン型GaN-FETに適した正電圧印加用ゲート駆動回路」,電気学会部門誌D,Vol. 133,No. 6,pp. 666-667 (2013)

  27. Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, Yuta Nakamura, and Takahiro Kawashima, “Analysis of Output Capacitor Storage Charge in Multi-phase Transformer-Linked Boost Chopper Circuit”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 2, No. 5, pp. 252-260 (2013)

  28. Fumiya Hattori, HirokatsuUmegami, and Masayoshi Yamamoto, “A Capacitor-less Gate Drive Circuit Capable of High-Efficiency Operation for Non-Insulating-Gate GaNFETs”, IEEE Transactions on Electron Devices, Vol. 60, No. 10, pp. 3249-3255 (2013)

  29. 今岡淳・山本真義・川島崇宏:「相互結合インダクタを用いた車載用昇圧チョッパ回路の特性解析と設計」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 39,pp. 55-64 (2013)

  30. HirokatsuUmegami, Fumiya Hattori, Yu Nozaki, Masayoshi Yamamoto, and Osamu Machida, “A Novel High Efficiency Gate Drive Circuit for Normally Off Type GaNFET”, IEEE Transaction on Industry Applications, Vol. 50, No. 1, pp. 593-599 (2014)

  31. HirokatsuUmegami, Akihiro Nishigaki, Fumiya Hattori, and Masayoshi Yamamoto, “Investigation of False Triggering Mechanism”, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol. 9, No. 1, pp. 102-104 (2014)

  32. Jun Imaoka, Shota Kimura, Wilmar Martinez, and Masayoshi Yamamoto, “A Novel Integrated Magnetic Core Structure Suitable for Transformer-linked Interleaved Boost chopper Circuit”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 3, No. 5, pp. 395-404 (2014)

  33. 七森公碩・原田敏和・梅上大勝・山本真義:「SiCSBDの並列接続リカバリ抑制手法の検討」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 40,pp. 76-83(2014)

  34. 木村翔太・今岡淳・山本真義:「高電力密度昇圧コンバータにおける最大許容電力と小型化性能」,パワーエレクトロニクス学会誌,Vol. 40,pp. 84-92(2014)

  35. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani, “Parasitic Resistance Analysis in a Novel High Step-Up Interleaved Converter for Hybrid Electric Vehicles”, JIPE-Power Electronics Journal, Vol. 40, pp. 93-104 (2014)

  36. Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, and Takahiro Kawashima, “High Power Density Three-phase Interleaved Boost Converter with a Novel Coupled Inductor”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 4, No. 1, pp. 20-30 (2015)

  37. Kazuhiro Umetani, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Evaluation of the LagrangianMethod for Deriving Equivalent Circuits of Integrated Magnetic Components: A Case Study Using the Integrated Winding Coupled Inductor”, IEEE Transaction on Industry Applications, Vol. 51, No. 1, pp. 547-555 (2015)

  38. Jun Imaoka, Shota Kimura, Yuki Itoh, Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, Michiaki Suzuki, and Kenji Kawano, “Feasible Evaluations of Coupled Multilayer Chip Inductor for POL Converters”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 4, No. 3, pp. 126-135 (2015)

  39. 西垣彰紘・梅上大勝・山本真義:「半導体デバイスの誤点弧メカニズムに関する解析」,電気学会部門誌C,Vol. 135,No. 7,pp. 769-775 (2015)

  40. 青砥匠吾・木村翔太・今岡淳・山本真義:「磁気結合を利用した高電力密度昇圧コンバータにおける小型化性能の検討」,電気学会部門誌C,Vol. 135,No. 7,pp. 776-784 (2015)

  41. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, KimihiroNanamori, Masayoshi Yamamoto, and Takahiro Kawashima, “Recovery-Less Boost Converter with Saturable Inductor for Electric Vehicle Applications”, 電気学会部門誌D, Vol. 135, No. 9, pp. 914-921 (2015)

  42. Kazuhiro Umetani, Masayoshi Yamamoto, and EijiHiraki, “Lagrangian-Based Derivation of a Novel Sliding-Mode Control for Synchronous Buck Converters”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 4, No. 6, pp. 728-729 (2015)

  43. HirokatsuUmegami, Kazuhiro Umetani, Masayoshi Yamamoto, and EijiHiraki, “Lagrangian-based Equivalent Circuit of Basic Electric-Field Coupling Wireless Power Transfer System”, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol. 11, No. S1, pp. S168-S170 (2015)

  44. Kazuhiro Umetaniand Masayoshi Yamamoto, “Simple Flux-based LagrangianFormulation to Model the Non-linearity of Concentrated-winding Switched Reluctance Motors”, IET Electronics Letters, Vol. 51, pp. 1984-1986 (2015)

  45. 増田満・楠正広・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「共振電界結合によるワイヤレス電力伝送」,エレクトロニクス実装学会誌,Vol. 18,No. 5,pp. 327-330 (2015)

  46. 伊藤勇輝・今岡淳・山本真義:「密結合インダクタ方式昇圧型PFCコンバータにおける磁束解析」,電気学会部門誌D,Vol. 136,No. 1,pp. 88-89 (2016)

  47. Jun Imaoka, Wilmar Martinez, and Masayoshi Yamamoto, “Coupling Coefficient Improvement and Electromagnetic Induced Noise Reduction using Short-Circuited Winding for a Loosely Coupled Inductor”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 5, No. 2, pp. 174-175 (2016)

  48. Jun Imaoka, Kazuhiro Umetani, Shota Kimura, Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, SeikohArimura, and Tetsuo Hirano, “Magnetic Analysis, Design and Experimental Evaluations for Integrated Winding Coupled Inductor in Interleaved Converters”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 5, No. 3, pp. 276-288 (2016)

  49. Shota Kimura, Yuki Itoh, Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, and Jun Imaoka, “Downsizing Effects of Integrated Magnetic Components in High Power Density DC-DC Converters for EV and HEV Applications”, IEEE Transaction on Industry Applications, Vol. 52, No. 4, pp. 3294-3305 (2016)

  50. 佐々木康雄・杉原友祐・七森公碩・山本真義:「磁気結合を利用した高電力密度昇圧チョッパ回路における電流モード解析」,電気学会部門誌D,Vol. 136,No. 10,pp. 778-783 (2016)

  51. HirokatsuUmegami, Hiroki Ishibashi, KimihiroNanamori, Fumiya Hattori, and Masayoshi Yamamoto, “Basic Analysis of False Turn-on Phenomenon of Power Semiconductor Devices with Parasitic Inductances”, IET Electronics Letters, Vol. 52, No. 13, pp. 1158–1160 (2016)

  52. Masato Sasaki, HirokatsuUmegami, and Masayoshi Yamamoto, “SiCSBDs Selection Method based on Loss Analysis of Boost Converter”, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol. 11, No. S2, pp.S144-S145 (2016).

  53. 川上太知・山本真義:「マルチフェーズ方式DC-DCコンバータの数学的モデリングにおける低次元化手法の提案」,電気学会部門誌D,Vol. 137,No. 3 (採択決定)

  54. MasatakaIshihara, Kazuhiro Umetani, HirikatsuUmegami, EijiHiraki, and Masayoshi Yamamoto, “Quasi-Duality between SS and SP Topologies of Basic Electric-Field Coupling Wireless Power Transfer System”, IET Electronics Letters, Vol. 52, No. 25, pp. 2057–2059 (2016)

  55. Fumiya Hattori, HirokatsuUmegami, and Masayoshi Yamamoto, “A Multi-Resonant Gate Drive Circuit of Isolating-Gate GaNHEMTs for Tens of MHz”, IET Circuits, Devices & Systems, 53 pp (採択決定)

  56. Martínez, W., Cortes, C. A., Munoz, L. E., and Yamamoto, M.,“Designof a 200 kW electric powertrain for a high performance electric vehicle”, Ingenieríae InvestigaciónJournal, 36(3), pp. 66–73 (2016)

  57. H. Kawai, S. Yagi, S. Hirata, F. Nakamura, T. Saito, Y. Kamiyama, M. Yamamoto, H. Amano, V. Unni, and E. M. S. Narayanan,“Lowcost high voltage GaNpolarization super junction field effect transistors”, Phys. Status Solidi A, 1600834, (2017)

  58. Jun Imaoka, KenkichiroOkamoto, Shota Kimura, Wilmar Martinez, Mostafa Noah, Masayoshi Yamamoto and Masahito Shoyama,“A Novel Design Method Considering DC-Biased Magnetization for Integrated Magnetic Components Used in Multi-phase DC/DC Converters”, IEEE Transactions on Power Electronics, DOI: 10.1109/TPEL.2017.2707385 (採択決定)

  59. Shota Kimura, KimihiroNanamori, TaichiKawakami, Jun Imaokaand Masayoshi Yamamoto,“AllowablePower Analysis and Comparison for High Power Density DC-DC Converters with Integrated Magnetic Components”, IEEJ Journal of Industry Applications, Vol. 6, No. 6, 2017 (採択決定)

  60. Wilmar Martinez, Camilo Cortes, Jun Imaoka, Kazuhiro Umetani, and Masayoshi Yamamoto, “Total Volume Evaluation of High Power Density Non-Isolated DC-DC Converters with Integrated Magnetics for Electric Vehicles”, IET Power Electronics, PEL-2017-0157.R1, 2017. (採択決定)

  61. Toshihiro Iwaki, SeiyaIshiwaki, Takashi Sawada and Masayoshi Yamamoto, “Mathematical Analysis of GaNHEMT False Turn-On Phenomenon”, IET Electronics Letters, Volume 53, Issue 19, pp. 1286, 2017.

  62. Masato Sasaki and Masayoshi Yamamoto,“LossAnalysis Based on Constant Gate Current for MOSFET Selection of CCM Boost Converter”, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol. 12, No. S2, pp.S1390140 (2017).

  63. Mostafa Noah, Kazuhiro Umetani, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto,”LagrangianDynamics Model and Practical Implementation of an Integrated transformer in Multi-phase LLC Resonant Converter”, IET Power Electronics, Vol:11, Issue:2, Page: 339-347. February 2018.

  64. Mostafa Noah, Shun Endo, Hiroki Ishibashi, KimihiroNanamori, Jun Imaoka, Kazuhiro Umetaniand Masayoshi Yamamoto, “A Current Sharing Method Utilizing Balancing Transformer for a Multiphase LLC Resonant Converter with Integrated Magnetics” IEEE Journal of Emerging and Selected Topics on Power Electronics, Volume:6, Issue:2, Page:977-992, June 2018.

  65. Mostafa Noah, Kazuhiro Umetani, Masayoshi Yamamoto, and Jun Imaoka, “Winding Orientation Method to Minimisethe Secondary Leakage of a Gapped Transformer Utilisedin LLC Resonant Converter” IET Electronics Letters, Volume: 54, Issue:3, Page:157-159.
  66. KimihiroNanamori, Yusuke Sugihara and Masayoshi Yamamoto, “Oscillation Analysis and Current Peak Reduction in Paralleled SiCMOSFETs”, IET Circuits, Devices & Systems, Vol. 12, No. 4, pp.390-395, 2018.

  67. 川上太知,原田敏和,山本真義,梅谷和弘:「昇圧型DC-DCコンバータにおける高い速応性とロバスト性を有する新制御法の提案」,電気学会部門誌C,Vol. 138,No. 4 (2018)

  68. Mostafa Noah, Shota Kimura, Jun Imaoka, Wilmar Martinez, Shun Endo, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani, “Magnetic Design and Experimental Evaluation of a commercially available Single Integrated Transformer in Three-phase LLC Resonant Converter” IEEE Transactions on Industry Applications. (Accepted, in press).

International Conferences

  1. M. Yamamoto, H. Hattori, E. Hiraki, and M. Nakaoka, “Digitally-Controlled Three-Phase Soft-Switching PFC Converter with Instantaneous Power Feedback Control Scheme”, in Proc. IEEE International Conference on Power Electronics & Drives and Energy System for Industrial Growth, Vol. 2, pp. 1002-1006 (1998)

  2. M. Yamamoto, S. Hattori, E. Hiraki, M. Nakaoka, T. Horiuchi, and Y. Sugawara, “Three-Phase Voltage-Fed Space Voltage Vector Modulated Soft-Switching PFC Rectifier with Instantaneous Power Feedback Scheme”, in Proc. IEE-U K International Conference on Power Electronics and Variable Speed Drives, No. 456, pp. 92-98 (1998)

  3. M. Yamamoto, M. Yoshida, T. Honda, H. Iwamoto, E. Hirano, S. Sugimoto, I. Kouda, and M. Nakaoka, “Feasible Performance Evaluations of 3 Level 3 Phase Voltage Source Soft-Switching Inverter using IGBT Modules”, in Proc. IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems, Vol. 2, pp. 1084-1089 (1999)

  4. M. Yamamoto, M. Yoshida, H. Iwamoto, E. Hiraki, S. Sugimoto, I. Kouda, and M. Nakaoka, “Three-Phase Voltage Source NPC Soft-Switching Inverter for Interactive Energy Storage Plants”, in Proc. IEEE 21th International Telecommunications Energy Conference, pp. 29/1-8 (1999)

  5. M. Yamamoto, E. Hiraki, H. Iwamoto, S. Sugimoto, I. Kouda, and M. Nakaoka, “Voltage-Fed NPC Soft-Switching Inverter with New Space Voltage Vector Modulation Scheme”, in Proc. IEEE Industry Applications Society (IAS) Annual Meeting, Vol. 2, No. 26-5, pp. 1178-1185 (1999)

  6. M. Yoshida, M. Yamamoto, E. Hiraki, S. Chandhaket, and M. Nakaoka, “Active Resonant Leg-Link Snubber-Assisted Three Phase Soft Commutation PFC Converter and Its Practical Evaluations”, in Proc. IEEE International Conference on Industrial Electronics, Control and Instrumentation, pp. 2660-2665 (2000)

  7. Masayoshi Yamamoto, EijiHiraki, Shigeyuki Sugimoto, ShigeakiOgawa, and MutsuoNakaoka, “Feasible System Evaluations of 3-Phase Voltage Source NPC Soft-Switching Inverter with New Space Voltage Vector Modulation Strategy”, in Proc. IEEE International Conference on Industrial Electronics, Control and Instrumentation, pp. 977-982 (2000)

  8. M. Yamamoto, E. Hiraki, Y. Konishi, and M. Nakaoka, “Auxiliary Resonant Commutated Snubber Linked 3-Level 3-Phase Voltage Source Soft-Switching Inverter”, in Proc. IEEE Industry Applications Society (IAS) Annual Meeting, 1455-1460 (2001)

  9. M. Yamamoto, S. Sato, and M. Nakaoka, “A Novel Voltage Clamped Snubber Circuit Topology Applied for Multilevel Inverter and Its Low Power Loss Operations”, in Proc.10th International Conference on Power Electronics and Motion Control (EPE PEMC 2002), pp. 181 (2002)

  10. M. Yamamoto, S. Sato, E. Hiraki, and M. Nakaoka, “Auxiliary Active Resonant Commutated Snubber-Assisted 3-Level 3-Phase Voltage Source Soft Switching Inverter”, in Proc. IEEE International Power Conversion Conference-Osaka, pp. 1245-1250 (2002)

  11. Shinji Sato, Yutaka Suehiro, Masayoshi Yamamoto, and MutsuoNakaoka, “High Power-Factor 3-Phase PWM Rectifier”, in Proc. IEEE 24th International Telecommunications Energy Conference, pp. 303-308 (2002)

  12. Shin-ichiroNagai, Shinji Sato, Masayoshi Yamamoto, and MutsuoNakaoka, “Noise Evaluation, Two Switch Resonant DC Link-Assisted Double Converter System and Commutation Control to Improve Loss”, in Proc. IEEE International Conference on Industrial Electronics, Control and Instrumentation, pp. 2705-2710 (2002)

  13. Shin-ichiroNagai, Shinji Sato, Masayoshi Yamamoto, Hisashi Iyomori, and MutsuoNakaoka, “High Efficient Two Switch Auxiliary Resonant DC Link Three-Phase PWM Inverter and Two Switch Auxiliary Resonant Commutated Bridge Leg Link Three-Phase PWM Rectifier”, in Proc. IEEE International Conference on Industrial Electronics, Control and Instrumentation, pp. 403-407 (2003)

  14. KouheiImai, Takahiro Kawashima, Shigeyuki Funabiki, Masayoshi Yamamoto, and Mamoru Tsuruya, “High Efficiency Low Noise SMPS System -Single Phase PFC Rectifier Side-”, in Proc. IEEE International Power Conversion Conference-Nagoya, pp. 377-383 (2007)

  15. Akira Hashizaka, Hiroyuki Oka, MantaroNakamura, Shigeyuki Funabiki, Masayoshi Yamamoto, Shinichiro Nagai, and Mamoru Tsuruya, “High Efficiency Low Noise SMPS System -DC-DC Converter Side-”, in Proc. The 4th Power Conversion Conference, pp. 1230-1235 (2007)

  16. Masayoshi Yamamoto, HisanoriMorii, and Shigeyuki Funabiki, “Capacitor-Less Auxiliary Resonant Commutated Pole (ARCP) Voltage Source Soft Switching Inverter suitable for EV”, Records of the 13th European Conference on Power Electronics and Applications, pp. 1-8 (2009) (CD-ROM)

  17. Masayoshi Yamamoto, Takahiro Kawashima, and Shigeyuki Funabiki, “Trans-Linked Recovery-Less Boost Converter”, Records of the 13th European Conference on Power Electronics and Applications, pp. 1-10 (2009) (CD-ROM)

  18. Masayuki Nakahama, Masayoshi Yamamoto, and Yuki Satake, “Trans-linked Multi-phase Boost Converter for Electric Vehicle”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 2458-2463 (2010)

  19. HirotakaToda, and Masayoshi Yamamoto, “1/3 Weight Core of A Capacitor-Less ARCP Method Three-Phase Voltage Source Soft-Switching Inverter suitable for EV”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 4101-4106 (2011)

  20. Jun Imaoka, Yuki Ishikura, Takahiro Kawashima, and Masayoshi Yamamoto, “Optimal Design Method for Interleaved Single-phase PFC Converter with Coupled Inductor”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE) , pp. 1807-1812 (2011)

  21. Yuta Nakamura, and Masayoshi Yamamoto, “Optimal Control Design Method for Trans-Linked Type Multi-Phase Boost Converter”, in Proc. the 9th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2011), pp. 991-994 (2011)

  22. Kenta Kono, Yuta Nakamura, and Masayoshi Yamamoto, “Optimal Design of Digital Control System for Interleaved Boost Chopper Circuit with the Coupled Inductor”, in Proc. the 9th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2011), pp. 995-998 (2011)

  23. Tetsuya Watanabe, YuukiMachida, and Masayoshi Yamamoto, “A Hybrid Vehicle with Reversible Cell and Battery”, in Proc. the 9th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2011), pp. 593-595 (2011)

  24. HirokatsuUmegami, Yu Nozaki, Masayoshi Yamamoto, and Osamu Machida, “A Novel High Efficiency Gate Drive Circuit for Normally Off Type GaN-FET”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 2954-2960 (2012)

  25. Jun Imaokaand Masayoshi Yamamoto, “A Novel Integrated Magnetic Structure suitable for Transformer-Linked Interleaved Boost chopper circuit”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 3279-3284 (2012)

  26. KenshiroKatsuraand Masayoshi Yamamoto, “Optimal Stability Control Method for Transformer-Linked Three-Phase Boost Chopper Circuit”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 1082-1087 (2012)

  27. Masayoshi Kobayashi and Masayoshi Yamamoto, “Current Balance Performance Evaluations for Transformer-Linked Three Phase DC-DC LLC Resonant Converter”, in Proc. International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA), pp. 1-3 (2012)

  28. YasukiKanazawa and Masayoshi Yamamoto, “A Novel Compact Single Phase Inverter using Transformer-Linked Interleaved FlybackConverter”, in Proc. International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA), pp. 1-3 (2012)

  29. KimihiroNanamori, Jun Imaoka, Kenta Kono, HideharuTsukamoto, and Masayoshi Yamamoto, “Verification of Novel Recovery-Less Boost Converter with Saturable Inductor”, in Proc. International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA), pp. 1-3 (2012)

  30. Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Potential Power Analysis and Evaluation for Interleaved Boost Converter with Close-Coupled Inductor”, in Proc. the 10th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2013), pp. 26-31 (2013)

  31. Masayoshi Yamamoto, “Full SiCSoft Switching Inverter –Stability Performance for False Turn On Phenomenon”, in Proc. the 10th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2013), pp. 159-164 (2013) [Invited Paper]

  32. Fumiya Hattori, HirokatsuUmegami, Takashi Yoshida, and Masayoshi Yamamoto, “Drive Loss Analysis and Comparison of Capacitor-Less Gate Drive Circuit for Gan FETs with Capacitor Type Gate Drive Circuits”, in Proc. the 10th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2013), pp. 1301-1305 (2013)

  33. Kazuhiro Umetani, SeikohArimura, Tetsuo Hirano, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Evaluation of the LagrangianMethod for Deriving Equivalent Circuits of Integrated Magnetic Components: A Case Study Using the Integrated Winding Coupled Inductor”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 495-502 (2013)

  34. Jun Imaoka, Kazuhiro Umetani, SeikohArimura, Tetsuo Hirano, and Masayoshi Yamamoto, “Characteristics Analysis and Performance Evaluation for Interleaved Boost Converter with Integrated Winding Coupled Inductor”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 3711-3718 (2013)

  35. Kenta Iwamoto, Kenshiro Katsura, Taiki Kato, and Masayoshi Yamamoto, “Stable Control Design of Average Current Mode Control for Multi-Phase Transformer-Linked Type Boost Chopper Circuit”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 5395-5402 (2013)

  36. Takashi Yoshida, Hirokatsu Umegami, Fumiya Hattori, Masayoshi Yamamoto, and Atsushi Yamaguchi, “Gate Drive Circuit For Normally On Type GaN FET”, Records of 2nd International Conference on Electric Power Equipment – Switching Technology (ICEPE-ST), (CD-ROM) (2013)

  37. Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto “Basic Investigation on Core Loss Calculation Method under Square Wave Voltage Magnetizing Condition”, Records of 2nd International Conference on Electric Power Equipment – Switching Technology (ICEPE-ST), (CD-ROM) (2013)

  38. Jun Imaoka, Shota Kimura, Yuki Itoh, Masayoshi Yamamoto, Michiaki Suzuki, and Kenji Kawano, “Feasible Evaluations of Coupled Multilayer Chip Inductor for POL Converter”, in Proc. the 2014 International power Electronics conference-ECCE ASIA- (IPEC-Hiroshima 2014), pp. 883-890 (2014) [Invited Paper]

  39. Fumiya Hattori, Jun Imaoka, Manabu Ishitobi, Shinichiroh Nagai, and Masayoshi Yamamoto, “Efforts for Power Electronics Education in A Start-Up Company”, in Proc. the 2014 International power Electronics conference -ECCE ASIA- (IPEC-Hiroshima 2014), pp. 811-816 (2014) [Invited Paper]

  40. Yuki Itoh, Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Inductor Loss Calculation of Coupled Inductors for High Power Density Boost Converter”, in Proc. the 2014 International power Electronics conference -ECCE ASIA- (IPEC-Hiroshima 2014), pp. 2497-2502 (2014)

  41. Wilmar Martinez, Shota Kimura, Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, Kazuhiro Umetani, Tetsuo Hirano, and Seikoh Arimura, “High Power Density DC-DC Converter for Home Energy Management Systems”, in Proc. IEEE International Green Building and Smart Grid Conference – IGBSG, pp. 1-6 (2014) [Invited Paper]

  42. Kazuhiro Umetani and Masayoshi Yamamoto, “Novel Method to Detect the DC Magnetizing Bias in Power Transformers Utilizing Local Flux Concentration”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 3739-3746 (2014)

  43. Shota Kimura, Shogo Aoto, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Allowable Power Analysis for High Power Density DC-DC Converters using Integrated Magnetic Components”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 5221-5228 (2014)

  44. Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto “Downsizing Effects with Allowable Power Analysis for High Power Density DC-DC Converters using Integrated Magnetic Components”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 5761-5768 (2014)

  45. Akihiro Nishigaki, Hirokatsu Umegami, Fumiya Hattori, Wilmar Martinez, and Masayoshi Yamamoto “An Analysis of False Turn On Mechanism on Power Devices”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 2988-2993 (2014)

  46. Masataka Ishihara, Takashi Yoshida, Humiya Hattori, and Masayoshi Yamamoto, “A Capacitor- less Gate Drive Circuit Using Two Parasitic Capacitors Suitable for Non-Insulating-Gate GaN FETs”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 3212-3218 (2014)

  47. Yuki Ito, Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Inductor Loss Analysis of Various Materials in Interleaved Boost Converters”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 980-987 (2014)

  48. Taichi Kawakami, Hirotaka Tanada, and Masayoshi Yamamoto, “Verification by Current Control of Multi-phase Transformer- Linked Type Boost Chopper Circuit Using Current Sensorless Method”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 4960-4966 (2014)

  49. Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, Petar Grbovic, and Camilo Cortes, “Efficiency Optimization of a Single-Phase Boost DC- DC Converter for Electric Vehicle Applications”, in Proc. 40th Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society – IECON, pp. 1-6 (2014)

  50. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Yuki Itoh, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani, “Analysis of Coupled-Inductor Configuration for an Interleaved High Step-Up Converter”, in Proc. IEEE International Conference on Power Electronics – ICPE 2015-ECCE Asia, pp. 2591-2598 (2015)

  51. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Shota Kimura, Masayoshi Yamamoto, and Camilo Cortes, “Volume Comparison of DC-DC Converters for Electric Vehicles”, in Proc. IEEE Workshop on Power Electronics and Power Quality Applications-PEPQA, pp. 1-6 (2015)

  52. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “ZCS Interleaved Boost Converter with Saturable Inductors for Reverse-Recovery Reduction”, in Proc. the 11th IEEE International Conference on Power Electronics and Drive Systems (IEEE-PEDS 2015), pp. 855-861 (2015)

  53. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Analysis of Output Capacitor Voltage Ripple of the Three-Phase Transformer-Linked Boost Converter”, in Proc. IEEE 17th Conference on Power Electronics and Applications, EPE’15-ECCE Europe, pp. 1-9 (2015)

  54. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Yuki Itoh, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani “A Novel High Step-Down Interleaved Converter with Coupled Inductor”, in Proc. IEEE International Telecommunications Energy Conference – INTELEC, pp. 1-6 (2015)

  55. Hirokatsu Umegami, Masataka Ishihara, Fumiya Hattori, Mitsuru Masuda, and Masayoshi Yamamoto, “Mid-range kHz Electrical Resonance Coupling Wireless Power Transfer”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 3197-3202 (2015)

  56. Kazuhiro Umetani, Eiji Hiraki, and Masayoshi Yamamoto, “Non-isolated Interleaved High Step-up Converter with Reduced Voltage Multiplier Stages and a Regenerative Turn-off Snubber”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 125-132 (2015)

  57. Yuki Itoh, Fumiya Hattori, Shota Kimura, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Designing Method Considering Magnetic Saturation Issue of Coupled Inductor in Interleaved CCM Boost PFC Converter”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 2616-2621 (2015)

  58. Masataka Ishihara, Shota Kimura, Wilmar Martinez, and Masayoshi Yamamoto, “Analysis and Design of Passive Components for Interleaved Flyback Converter with Integrated Transformer”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 5902-5909 (2015)

  59. Hiroki Ishibashi, Akihiro Nishigaki, Hirokatsu Umegami, Wilmar Martinez, and Masayoshi Yamamoto, “An Analysis of False Turn-On Mechanism on High-frequency Power Devices”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 2247-2253 (2015)

  60. Shota Kimura, Shogo Aoto, Masataka Ishihara, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto, “Interleaved Active Clump Forward Converter with Novel Integrated Magnetic Components”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 6029-6036 (2015)

  61. Shun Endo, Yasuki Kanazawa, Kimihiro Nanamori, and Masayoshi Yamamoto, “Analytical Calculation of the Voltage Ripple on the Input Capacitor of the Voltage-PWM Inverter for High Frequency Operation”, in Proc. IEEE INTELEC, pp. 1175-1178 (2015)

  62. Hirokatsu Umegami, Masataka Ishihara, Fumiya Hattori, Mitsuru Masuda, and Masayoshi Yamamoto, “Basic Experiment Study on Misalignment Characteristic of Electrical Resonance Coupling Wireless Power Transfer”, in Proc. IEEE INTELEC, pp. 419-422 (2015)

  63. Mitsuru Masuda, Masahiro Kusunoki, Hirokatsu Umegami, Fumiya Hattori, and Masayoshi Yamamoto, “Reduce of Electric Ner-Field Intensity by a Shield Box in Wireless Power Tranfser via Field Resinance Coupling”, in Proc. IEEE INTELEC, pp. 429-432 (2015)

  64. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani, “High Step-Up Interleaved Converter for Renewable Energy and Automotive Applications”, in Proc. International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA), pp. 1-6 (2015)

  65. Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, Freddy Velandia, and Camilo Cortes, “Efficiency Optimization of a Two-Phase Interleaved Boost DC-DC Converter for Electric Vehicle Applications”, in Proc. IEEE International Conference on Power Electronics -IPEMC 2016- ECCE Asia, pp. 1-7 (2016)

  66. Wilmar Martinez, Masayoshi Yamamoto, Imaoka Jun, Freddy Velandia, and Camilo Cortes, “Efficiency Optimization of a Two-Phase Interleaved Boost DC-DC Converter for Electric Vehicle Applications”, Record of International Power Electronics and Motion Control Conference – ECCE Asia (IPEMC 2016-ECCE Asia) (2016)

  67. Masayoshi Yamamoto, “Benefits and Requirements of Using SiC and/or GaN Power Switching Devices for “Real” Power Control Systems”, in Proc. CS-MANTECH (The International Conference on Compound Semiconductor Manufacturing Technology) 2016, pp. 207-209 (2016) [Invited Paper]

  68. Wilmar Martinez, Mostafa Noah, Masayoshi Yamamoto, and Jun Imaoka, “Reverse-Recovery Current Reduction in a ZCS Boost Converter with Saturable Inductors using Nanocrystalline Core Materials”, in Proc. IEEE 18th Conference on Power Electronics and Applications, EPE’16-ECCE Europe, pp. 1-9 (2016)

  69. Freddy Velandia, Wilmar Martinez, Camilo Cortes, Mostafa Noah, and Masayoshi Yamamoto, “Power Losses Analaysis of Multiphase and Modular Interleaved Boost DC-DC Converters with Coupled Inductor for Electric Vehicles”, in Proc. IEEE 18th Conference on Power Electronics and Applications, EPE’16-ECCE Europe, pp. 1-10 (2016)

  70. Wilmar Martinez, Mostafa Noah, Shun Endo, Kimihiro Nanamori, Shota Kimura, Yuki Itoh, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, and Kazuhiro Umetani, “Three-phase LLC Resonant Converter with Integrated Magnetics”, Record of IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp. 1-8 (2016)

  71. Daigoro Ebisumoto, Masataka Ishihara, Shota Kimura, Wilmar Martinez, Noah Mostafa, Masayoshi Yamamoto, and Jun Imaoka, “Design of a Four-Phase Interleaved Boost Circuit with Closed-Closed Inductors”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (ECCE), pp.1-6 (2016)

  72. Masato Sasaki and Masayoshi Yamamoto, “Exciting Voltage Control for Efficiency Maximization for 2-D Omni-Directional Wireless Power Transfer Systems”, Record of 19th International Conference on Electrical Engineering and Technology (ICEET 2017) (Accepted).

  73. Mostafa Noah, Shota Kimura, Shun Endo, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, Kazuhiro Umetani, and Wilmar Martinez, “A Novel Three-phase LLC Resonant Converter with Integrated Magnetics for Lower Turn-off Losses and Higher Power Density”, in Proc. 32nd Annual IEEE Applied Power Electronics Conference & Exposition (APEC) (2017) (Accepted)

  74. Masato Sasaki and Masayoshi Yamamoto, “Exciting Voltage Control for Power Transfer Efficiency Maximization for Multiple Transmitting Wireless Power Transfer Systems”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  75. Hoang Chuong Thai, Masataka Isihara, Shota Kimura, Daigoro Ebisumoto and Masayoshi Yamamoto, “A Novel Magnetic Structure of Close-Coupled Inductors to Improve the Thermal Handling Capability in Interleaved DC-DC Converter”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  76. Jun Imaoka, Kenkichiro Okamoto, Shota Kimura, Mostafa Noah, Masayoshi Yamamoto, and Masahito Shoyama,“ A High-Reliable Magnetic Design Method for Three-Phase Coupled Inductor used in Interleaved Multi-Phase Boost Converter”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  77. Mostafa Noah, Kazuhiro Umetani, Shun Endo, Hiroki Ishibashi, Masayoshi Yamamoto and Jun Imaoka, “A Lagrangian Dynamics Model of Integrated Transformer Incorporated in a Multi-phase LLC Resonant Converter”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  78. Ishiwaki Seiya, Ishibashi Hiroki, Iwaki Toshihiro, Sugihara Yuusuke, Nanamori Kimihiro and Masayoshi Yamamoto and Jun Imaoka, “ An Analysis of False Turn-On Phenomenon of GaN HEMT with Parasitic Inductances And Propose Novel Design Method of Gate Resistance Value Focusing on Peak Gate Voltage”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  79. Yusuke Sugihara, Yuma Hayashi, Kyota Aikawa, Kazuhiro Umetani, Kimihiro Nanamori, Masayoshi Yamamoto and Eiji Hiraki, “Analytical Investigation on Design Instruction to Avoid Oscillatory False Triggering of Fast Switching SiC-MOSFETs”, in Proc. IEEE Energy Conversion Congress & Expo. (IEEE-ECCE 2017), (Accepted)

  80. Shota Kimura, Thai Hoang Chuong, Daigoro Ebisumoto, Taichi Kawakami, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto “A Novel Isolated DC-DC Converter with Integrated Magnetic Components for EV and HEV Applications”, Record of IEEE International Future Energy Electronics Conference Electronics (IFEEC 2017-ECCE Asia), June 2017.

  81. Jun Imaoka, Kenkichiro Okamoto, Masahito Shoyama, Shota Kimura, Daigoro Ebisumoto, Mostafa Noah and Masayoshi Yamamoto, “Magnetic Design and Experimental Evaluation of Integrated Magnetic Components used in Interleaved Multi-phase DC/DC Converter with Phase Drive Control”, Record of IEEE International Future Energy Electronics Conference Electronics (IFEEC 2017-ECCE Asia), June 2017.

  82. Wilmar Martinez, Camilo Cortes, Jun Imaoka, Kazuhiro Umetani, and Masayoshi Yamamoto, “Current Ripple Modeling of an Interleaved High Step-up Converter with Coupled Inductor”, Record of IEEE International Future Energy Electronics Conference Electronics (IFEEC 2017-ECCE Asia), June 2017.

  83. Maged Bauomy, Haytham Gamal, Adel Shaltout, Mostafa Noah, and Masayoshi Yamamoto, “Power Flow Interactive Sharing between Two DC Nanogrids Photovoltaic Local Branch Dynamic Systems at Island Operation” Record of IEEE 19th Conference on Power Electronics and Applications, EPE 2017 (ECCE-Europe), Sep. 2017.

  84. Mostafa Noah, Shun Endo, Shota Kimura, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, and Kazuhiro Umetani “An Investigation into a Slight-Variation of the Transformer Effective Permeability in LLC Resonant Converter” Record of IEEE 19th Conference on Power Electronics and Applications, EPE 2017, Sep. 2017.

  85. Toshihiro Iwaki, Seiya Ishiwaki, Yusuke Sugihara, Takashi Sawada, Kimihiro Nanamori, Mostafa Noah, Shota Kimura, and Masayoshi Yamamoto, “The theoretical analysis of False-Turn-ON of GaN HEMT”, in Proc. International Conference on Materials and Systems for Sustainability 2017 (ICMass)

  86. Tengfei Ou, Thai Hoang Chuong, Daigoro Ebisumoto, Shota Kimura, Yusuke Sugihara, Seiya Ishiwaki, and Masayoshi Yamamoto, “A combination of ferrite and powder cores to increase the efficiency in interleaved DC-DC converters”, in Proc. International Conference on Materials and Systems for Sustainability 2017 (ICMass).

  87. Shota Kimura, Kimihiro Nanamori, Mostafa Noah, and Masayoshi Yamamoto “A Novel LLC Resonant DC-DC Converter with Integrated Transformer”, in Proc. IEEE International Telecommunications Energy Conference – INTELEC, pp. 1-5 (2017).

  88. Daigoro Ebisumoto, Shota Kimura, Kimihiro Nanamori, Mostafa Noah, Jun Imaoka, Masataka Ishihara, and Masayoshi Yamamoto “Analytical Investigation of Interleaved DC-DC Converter using Closed Coupled Inductor with Phase Drive Control”, in Proc. IEEE International Telecommunications Energy Conference – INTELEC, pp. 1-4 (2017)

  89. Shota Kimura, Kimihiro Nanamori, and Masayoshi Yamamoto“Modeling and Design of Interleaved Multi-phase DC-DC Converter with 2-phase Coupled Inductor Cell for High Power Density”, in Proc. International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA), pp. 1-6 (2017)

  90. Yuki Ishikura, Jun Imaoka, Mostafa Noah, and Masayoshi Yamamoto, “Core Loss Evaluation in Powder Cores: A Comparative Comparison between Electrical and Calorimetric Methods”, IPEC Niigata, May 2018

  91. Jun Imaoka, Kenkichiro Okamoto, Masahito Shoyama, Yuki Ishikura, Mostafa Noah, and Masayoshi Yamamoto, “Modeling, Magnetic Design, and Simulation Methods Considering DC Superimposition Characteristic of Powder Cores Used in Power Converters”, IPEC Niigata, May 2018

  92. Yoshiya Ohnuma, Satoshi Miyawaki, Fumiya Hattori, and Masayoshi Yamamoto, “Experimental Evaluation of Inverter System Consisting of 4-Parallel GaN Devices Unit”, IPEC Niigata, May 2018.

  93. Yusuke Sugihara, Kimihiro Nanamori, Masayoshi Yamamoto, and Yasuki Kanazawa “Parasitic Inductance Design Considerations to Suppress Gate Voltage Oscillation of Fast Switching Power Semiconductor Devices”, IPEC Niigata, May 2018.

  94. Masato Sasaki and Masayoshi Yamamoto, “Multiple Exciting Voltage Control for Maximization of Multi-Hop Wireless Power Transfer Efficiency”, IPEC Niigata, May 2018.

  95. Mostafa Noah, Jun Imaoka, Yuki Ishikura, Kazuhiro Umetani, and Masayoshi Yamamoto, “Review of Current Balance Mechanism in Three-phase LLC Resonant Converter”, in Proc. IEEE International Symposium on Industrial Electronics (ISIE 2018), Cairns, Australia, June 2018.

  96. Tengfei Ou, Mostafa Noah, Koichi Morita, Mamoru Tsuruya, Seiji Namiki, Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, “A Novel Design Method of an Isolated Transformer Used in a 1.3-MHz LLC Resonant Converter with GaNFETs”, IEEE PEAC, November 2018.

Domestic Conferences

  1. 山本真義・松本由秀・西田克美・平木英治・中岡睦雄:「3レベル3相電圧形PWMソフトスイッチングインバータと性能評価」,平成11年電気学会全国大会,No. 809 (1999)

  2. 平木英治・山本真義・中岡睦雄:「系統連系FACTs用ソフトスイッチング三相電圧形インバータ電力損失分析シミュレータの開発」,電気・情報関連学会中国支部大会,No.160519 (2000)

  3. 山本真義・平木英治・中岡睦雄:「アクティブ補助共振転流スナバを用いた系統連系用3レベル三相電圧形ソフトスイッチングインバータ」,電気関係学会関西支部大会,G5-13 (2001)

  4. 山本真義・佐藤伸二・中岡睦雄:「一括型補助共振転流アームリンク方式ゼロ電圧ソフトスイッチングVIENNA Rectifier」,平成14年電気学会産業応用部門大会,R3-23 (2002)

  5. 岡浩之・舩曳繁之・山本真義:「ゼロ電圧ソフトスイッチング回路を用いたフォワードコンバータの一方式」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 465 (2006)

  6. 石田賢史・舩曳繁之・山本真義:「系統連系インバータを用いた太陽光発電電力平滑化制御システム」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 466-467 (2006)

  7. 児玉信介・舩曳繁之・山本真義:「EDLCシミュレータの提案―原理と動作―」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 468-469 (2006)

  8. 橋坂明・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守:「インターリーブ方式昇圧チョッパ回路のダウンサイズ化に関する一考察」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 482 (2006)

  9. 今井康平・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守:「昇圧チョッパ形単相PFC整流器のリカバリレス化」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 483 (2006)

  10. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守:「インターリーブ方式昇圧チョッパ回路の電流平衡制御」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 484 (2006)

  11. 上甲和範・舩曳繁之・山本真義:「SimEを用いた電力平準化システムの最適化」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 452-453 (2006)

  12. 松田芳一・増田英明・舩曳繁之・山本真義:「歩行負荷機能付きトレッドミルの運動強度を用いた制御」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 454 (2006)

  13. 荒金佑哉・舩曳繁之・山本真義:「分散型電源としての燃料電池システムモデル」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 455 (2006)

  14. 椙尾哲也・舩曳繁之・山本真義:「高速鉄道変電所における電力平準化制御―電力指令値の検討―」,平成18年度電気・情報関連学会中国支部第57回連合大会,pp. 456 (2006)

  15. 橋坂明・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・落合政司:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の小型化に関する研究」,平成19年電気学会産業応用部門大会,pp. 587-590 (2007)

  16. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・落合政司:「電気自動車用昇圧コンバータのリカバリレス化」,平成19年電気学会産業応用部門大会,pp. 583-586 (2007)

  17. 橋坂明・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の小型化に関する研究」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 73-74 (2007)

  18. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「電気自動車用高効率昇圧コンバータの低ノイズ化」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 75-76 (2007)

  19. 平尾和明・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「三相SMZ方式ハーフブリッジコンバータ」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 77-78 (2007)

  20. 堀井浩幸・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「ピーク電流モード制御のマルチフェーズ方式トランスリンク型昇圧チョッパ回路への搭載」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 79-80 (2007)

  21. 原寛高・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「電力回生可能な車載用リカバリレス昇圧チョッパ回路」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 81-82 (2007)

  22. 児玉信介・舩曳繁之・山本真義:「EDLCシミュレータの提案―動作実験―」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 83-84 (2007)

  23. 香川周平・渡邉修治・山本真義:「フォワードコンバータのソフトスイッチング化に関する研究」,平成1 9年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 85-86 (2007)

  24. 向井経介・渡邉修治・山本真義:「結合インダクタを用いた昇圧チョッパに関する研究」.平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 73-74 (2007)

  25. 荒金佑哉・舩曳繁之・山本真義:「PV・FC併用分散型電源の発電コスト評価」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 25-26 (2007)

  26. 椙尾哲也・舩曳繁之・山本真義:「高速鉄道変電所における電力平準化制御 ―SMES容量の低減について(2)―」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 27-28 (2007)

  27. 橋坂明・舩曳繁之・山本真義・鶴谷守・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の小型化に関する研究」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 73-74 (2007)

  28. 松田芳一・舩曳繁之・山本真義:「歩行負荷機能付きトレッドミルの高性能化」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 131-132 (2007)

  29. 橋谷隆志・舩曳繁之・山本真義:「コンパス型歩行モデルを用いた歩行シミュレーション」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 133-134 (2007)

  30. 長田陽祐・舩曳繁之・山本真義:「コンパス型歩行モデルを用いた平地歩行とトレッドミル歩行の比較」,平成19年度電気・情報関連学会中国支部第58回連合大会,pp. 135-136 (2007)

  31. 平尾和明・舩曳繁之・山本真義・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「トランスリンク方式三相SMZ降圧コンバータ」,平成20年電気学会産業応用部門大会,pp. 151-152 (2008)

  32. 荒金佑哉・野口仁志・舩曳繁之・山本真義:「PVとFCを併用した家庭用分散型電源システムとコスト評価」, 平成20年電気学会産業応用部門大会,pp. 267-270 (2008)

  33. 原寛高・舩曳繁之・山本真義・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「回生可能な車載用リカバリレス昇圧チョッパ回路」,平成20年電気学会産業応用部門大会,pp. 341-344 (2008)

  34. 堀井浩幸・山本真義・船曳繁之・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の電流モード制御」,平成20年電気学会産業応用部門大会,pp. 543-544 (2008)

  35. 椙尾哲也・舩曳繁之・山本真義:「SimEとGAのハイブリッドアルゴリズムによる電力平準化システムの最適化」,平成20年電気学会産業応用部門大会,pp. 303-306 (2008)

  36. 長田陽祐・山本真義・舩曳繁之:「コンパス型歩行モデルを用いた平地歩行とトレッドミル歩行の評価」,平成20年電気学会電子・情報・システム部門大会講演論文集,pp. 774-779 (2008)

  37. 伊藤純平・舩曳繁之・山本真義:「電力平準化システムのSimE・GA最適化手法における実行世代数の影響」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 203-204 (2008)

  38. 荒金佑哉・舩曳繁之・山本真義:「PV・FC併用家庭用分散型電源システム―EDLC容量と平滑化の検討―」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 205-206 (2008)

  39. 松田芳一・舩曳繁之・山本真義:「太陽光発電電力のカオスを用いた変動予測」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 207-208 (2008)

  40. 椙尾哲也・舩曳繁之・山本真義:「高速鉄道変電所における電力平滑化制御 ―負荷電力変動を予測した蓄積エネルギー制御―」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 209-210 (2008)

  41. 堀井浩幸・山本真義・船曳繁之・落合政司・大坂昇平:「単相トランスリンク方式PFC コンバータ」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 310-311 (2008)

  42. 森井尚典・橋坂明・山本真義・舩曳繁之:「平滑キャパシタレスARCP方式三相電圧形 ソフトスイッチングインバータ」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 312-313 (2008)

  43. 原寛高・舩曳繁之・山本真義・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「電力回生可能な車載用リカバリレス昇圧チョッパ回路の設計法」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 317-318 (2008)

  44. 平尾和明・舩曳繁之・山本真義・金澤正喜・足助英樹・高野秀治:「トランスリンク方式三相SMZ降圧コンバータ」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 319-320 (2008)

  45. 香川周平・渡邉修治・山本真義:「フォワードコンバータのソフトスイッチング化に関する研究」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 321-322 (2008)

  46. 向井経介・渡邉修治・山本真義:「結合インダクタを用いた低損失昇圧チョッパに関する研究」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 323-324 (2008)

  47. 川島崇宏・舩曳繁之・山本真義・足助英樹・高野秀治・金澤正喜:「マルチフェーズ方式トランスリンク形リカバリレス昇圧チョッパ回路の補助インダクタ設計法」,平成20年度電気・情報関連学会中国支部第59回連合大会,pp. 325-326 (2008)

  48. 山本真義・安井崇・佐竹右幾:「ICT電源システムに適した超低ノイズスイッチング電源~ボールコアとその応用~」,電子情報通信学会総合大会講演論文集,Vol. 2,pp.S-89-S-90 (2009)

  49. 星伸一・山本真義・長井真一郎・周藤龍:「情報通信分野の交流インターフェースの技術動向」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 135-140 (2009)

  50. 井上稔也・舩曳繁之・山本真義・佐藤伸二:「ゼロ電流ソフトスイッチングマトリックスコンバータの簡易制御法」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 215-216 (2009)

  51. 原寛高・山本真義・舩曳繁之・足助英樹・高野秀治・金澤正喜:「電力回生可能な車載用リカバリレ昇圧チョッパ回路の損失評価」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 253-254 (2009)

  52. 中浜真之・山本真義・舩曳繁之・佐竹右幾:「トランスリンク方式三相マルチフェーズ昇圧チョッパ回路の小型軽量化」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 255-256 (2009)

  53. 川島崇宏・山本真義・舩曳繁之・足助英樹・照井洋光・高野秀治・金澤正喜:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の出力平滑キャパシタ特性評価」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 257-260 (2009)

  54. 平尾和明・山本真義・舩曳繁之・足助英樹・高野秀治・金澤正喜:「トランスリンク方式三相SMZ降圧コンバータ」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 261-262 (2009)

  55. 山本泰資・山本真義・舩曳繁之:「電気二重層キャパシタを適用したエネルギー貯蔵システム用双方向降圧・昇圧DC/DCコンバータ」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 265-266 (2009)

  56. 長尾英樹・山本真義・舩曳繁之・佐竹右幾:「ボールコアを用いたスイッチング電源の低ノイズ特性評価」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 287-288 (2009)

  57. 堀井浩幸・山本真義・舩曳繁之・落合政司・大坂昇平:「トランスリンク方式単相PFCコンバータ」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 317-318 (2009)

  58. 森井尚典・山本真義・舩曳繁之:「平滑キャパシタレスARCP方式三相電圧形ソフトスイッチングインバータ」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 367-368 (2009)

  59. 町田祐規・山本真義・舩曳繁之:「太陽電池と水素貯蔵型燃料電池を併用した家庭用分散型電源」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 529-532 (2009)

  60. 田村哲雄・松田芳一・山本真義・舩曳繁之:「太陽光発電電力の短期間予測を用いたEDLC容量の低減」,平成21年電気学会産業応用部門大会,pp. 643-644 (2009)

  61. 中村祐太・中浜真之・山本真義:「マルチフェーズ昇圧チョッパ回路の周波数特性解析」,平成22年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 13-14 (2010)

  62. 石倉祐樹・山本真義:「平滑キャパシタレスARCP方式三相電圧形ソフトスイッチングインバータの実証評価」,平成22年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 99-100 (2010)

  63. 弦田幸憲・河村篤男・石飛学・岩村剛宏・鈴木定典・福田典子・西田保幸・米森秀登・篠原貞夫・山本真義:「省エネルギーシステムとスイッチング回路技術(2)-運輸交通分野-」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 93-98 (2010)

  64. 渡邊哲也・中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路における最適制御の実証的評価」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 199-200 (2010)

  65. 今岡淳・川島崇宏・山本真義・足助英樹・照井洋光・高野秀治:「相互結合インダクタを用いたマルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路の設計についての検討」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 201-204 (2010)

  66. 中浜真之・山本真義・佐竹右幾:「三相マルチフェーズ昇圧チョッパ回路の1コア化」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 205-206 (2010)

  67. 中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の周波数特性解析」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 207-208 (2010)

  68. 戸田浩隆・川島崇宏・山本真義:「ハイブリッドリカバリレス方式ソフトスイッチング昇圧チョッパ回路」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 355-356 (2010)

  69. 山本泰資・山本真義: 「電気自動車駆動用三相電圧形ソフトスイッチングインバータの高性能化」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 365-366 (2010)

  70. 井上稔也・山本真義・佐藤伸二:「新エネルギーインターフェース用キャパシタレス高周波ソフトスイッチング電力変換システム」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 368-372 (2010)

  71. 石倉祐樹・山本真義・堀井浩幸:「トランスリンク方式単相インターリーブPFCコンバータ」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 427-430 (2010)

  72. 山本真義:「超低ノイズ白色LEDトンネル用照明装置」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 277-278 (2010)

  73. 張浩徳・山本真義・舩曳繁之:「トンネル用LED照明の配光設計」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 279-282 (2010)

  74. 野崎優・山本真義・舩曳繁之:「PSOによる電力平準化システムの最適化」,平成22年電気学会産業応用部門大会,pp. 285-288 (2010)

  75. 長尾 英樹・山本真義:「インターリーブ方式トランスリンクPFCコンバータにおける結合インダクタの最適設計」,平成22年度 (第61回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 65-66 (2010)

  76. 町田 祐規・山本真義・舩曳繁之:「PVと水素貯蔵型FCを併用した家庭用分散型電源 ~水素貯蔵量制御法の検討~」,平成22年度 (第61回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 221-222 (2010)

  77. 田村哲雄・山本真義・舩曳繁之:「系統への潮流電力予測を用いた家庭用分散型電源システムのEDLC容量低減効果と変動縮小効果」,平成22年度 (第61回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 223 – 224 (2010)

  78. 渡邊哲也・町田祐規・山本真義:「可逆セルを搭載したハイブリット車」,平成22年度(第61回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 214-215 (2010)

  79. Muhd Fauzan・山本真義:「昇圧チョッパ回路における損失解析と効率比較」,第12回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),A-16 (2010)

  80. 今岡淳・中濵真之・山本真義:「結合インダクタを用いた三相昇圧チョッパ回路における最大電力容量の検討」,第12回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),A-18 (2010)

  81. 河野研太・中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路の安定化制御」,第12回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),A-20 (2010)

  82. 長尾英樹・山本真義:「インターリーブ方式トランスリンク形PFCコンバータ用結合インダクタの最適設計法」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 76-77 (2011)

  83. 戸田浩隆・川島崇宏・山本真義:「ハイブリッドリカバリレス方式ソフトスイッチング昇圧チョッパ回路の切替制御方法」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 19-20 (2011)

  84. 張浩徳・山本真義:「トンネル用白色LED照明の配置設計」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 349-350 (2011)

  85. 中村祐太・山本真義:「トランスリンク形マルチフェーズ昇圧チョッパ回路制御系における最適化設計法の実証的評価」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 23-24 (2011)

  86. 渡邊哲也・町田祐規・山本真義:「可逆セル・バッテリを搭載したハイブリット自動車と水タンクの導入 」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 358-359 (2011)

  87. 河野研太・中村祐太・山本真義:「結合インダクタ方式インターリーブ昇圧チョッパ回路に適したディジタル制御系の最適化設計法」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 25-26 (2011)

  88. 吉国厚・石倉祐樹・山本真義:「EV充電器に適したトランスリンク方式単相インターリーブPFCコンバータの入力電流解析」,平成23年電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 74-75 (2011)

  89. 今岡淳・川島崇宏・山本真義:「高電力密度昇圧コンバータにおける密結合インダクタ方式と結合インダクタ方式の特性比較」,平成23年電気学会産業応用部門大会,pp. 287-290 (2011)

  90. 塚本英晴・川島崇宏・山本真義:「可飽和インダクタを用いたリカバリレス昇圧コンバータ」,平成23年電気学会産業応用部門大会,pp. 305-306 (2011)

  91. 河野研太・石倉祐樹・山本真義:「トランスリンク方式単層インターリーブPFCコンバータの最適設計方法」,平成23年電気学会産業応用部門大会,pp. 379-380 (2011)

  92. 野崎優・服部文哉・山本真義・町田修:「単相PFCボードにおけるGaNデバイスの実装評価」,平成23年電気学会産業応用部門大会,pp. 525-526 (2011)

  93. 加藤大貴・中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路における平均電流モード制御とピーク電流モード制御の比較」,平成23年度(第62回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 489-490 (2011)

  94. 小林 政徳・山本真義・佐藤伸二:「新エネルギーインターフェース用高周波絶縁型ソフトスイッチング電力変換システム」,平成23年度 (第62回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 473-474 (2011)

  95. 服部文哉・野崎優・山本真義:「GaN-FET用新ゲート駆動回路の提案」,平成23年度(第62回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 493-494 (2011)

  96. 桂健志郎・中村祐太・山本真義:「三相マルチフェーズ昇圧チョッパにおける最適設計」,平成23年度(第62回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 475-476 (2011)

  97. 金澤康樹・川島崇宏・山本真義:「一相PWM制御法を用いた三相整流器の制御検証」,平成23年度(第62回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 491-492 (2011)

  98. 桂健志郎・中村祐太・山本真義:「三相トランスリンク形マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路における安定制御設計の実機による評価」,平成24年電気学会全国大会,4-006 (2012)

  99. 泉照之・山本真義・出口祐貴:「車速と駆動電流情報による電気自動車用CVTの省エネルギー制御」,自動車技術会秋季学術講演会,214-20115623,pp. 1-4 (2011)

  100. 出口祐貴・泉照之・山本真義:「電気自動車を省エネルギー化するためのCVT制御の最適性の検討」,計測自動制御学会中国支部,204,pp. 74-75 (2011)

  101. 奥井芳明・伊東洋一・加藤康司・山本真義・長井真一郎:「商用電源インターフェイス技術動向 -他分野への応用考察-」,平成24年電気学会産業応用部門大会シンポジウム講演,pp. 47-48 (2012)

  102. 金澤康樹・河野研太・山本真義:「新制御方式を用いた三相電力変換システムの直流リンクコンデンサ低減検証」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 163-164 (2012)

  103. 吉田尭・服部文哉・梅上大勝・山本真義:「キャパシタレスGaN-FET用ゲート駆動回路」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 183-184 (2012)

  104. 岩本健太・小林政徳・山本真義:「インターリーブPFCコンバータのディジタル制御設計法」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 377-378 (2012)

  105. 桂健志郎・河野研太・山本真義:「多相化した際の電力変換器の周波数特性に対する一考察」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 381-382 (2012)

  106. 坪井彬矩・吉国厚・山本真義:「トランスリンク方式フライバックコンバータの最大出力容量解析と実機動作」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 383-384 (2012)

  107. 木村翔太・今岡淳・山本真義:「高電力密度昇圧コンバータにおける相互結合インダクタの発熱評価」,平成24年電気学会産業応用部門大会,pp. 385-386 (2012)

  108. 西垣彰紘・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「パワーデバイスのゲート電位変動に関する解析」,平成24年度(第63回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 54-55 (2012)

  109. 七森公碩・梅上大勝・服部文哉・山本真義・山口敦司:「GaN-FETによる10MHz駆動昇圧チョッパ」,平成24年度(第63回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 60 (2012)

  110. 吉田尭・梅上大勝・服部文哉・山本真義・山口敦司:「正電源で動作可能なノーマリオン型GaN-FET用ゲート駆動回路の提案」,平成24年度(第63回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 61 (2012)

  111. 坪井彬矩・吉国厚・山本真義:「SiC適用における電源装置の小型化についての検討」,平成25年度 電気学会全国大会,Vol. 4,pp. 248-249 (2013)

  112. 佐々木康雄・桂健志郎・山本真義:「二相トランスリンク昇圧チョッパ回路における電流不連続モードの解析」,平成25年電気学会産業応用部門大会,pp. 97-98 (2013)

  113. 木村翔太・伊藤勇輝・今岡淳・山本真義:「高電力密度化を達成する結合インダクタのコアロス算定」,平成25年電気学会産業応用部門大会,pp. 355-358 (2013)

  114. 七森公碩・金澤康樹・山本真義:「補助共振転流ポール方式単相インバータの効率検討」,平成25年電気学会産業応用部門大会,pp. 137-138 (2013)

  115. 濱雅・坪井彬矩・青砥匠吾・今岡淳・山本真義:「SiCパワー半導体デバイス導入による電力変換器の容量低減効果 -昇圧チョッパ回路の場合-」,平成25年電気学会産業応用部門大会,pp. 375-378 (2013)

  116. 坪井彬矩・今岡淳・山本真義:「SiCデバイスと結合インダクタを用いた昇圧チョッパ回路の体積削減についての検討」,平成25年電気学会産業応用部門大会,pp. 379-380 (2013)

  117. 青砥匠吾・坪井彬矩・今岡淳・山本真義:「積層セラミックコンデンサを用いた出力電圧リプルの低減」,平成25年度(第64回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 95-96 (2013)

  118. 石原將貴・七森公碩・西垣彰紘・吉田尭・金澤康樹・山本真義・山口敦司:「双方向クランプ型ゲートドライブ回路」,平成25年度(第64回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 99-100 (2013)

  119. 伊藤勇輝・木村翔太・今岡淳・山本真義:「結合インダクタの仮想コアを用いたコアロスの理論的算出」,平成25年度(第64回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 93-94 (2013)

  120. 侯虎翼・西垣彰紘・吉田尭・金澤康樹・山本真義:「回路シミュレータによるゲート電位変動の検討」,平成25年度(第64回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 97-98 (2013)

  121. 青砥匠吾・木村翔太・今岡淳・山本真義:「磁気結合を利用した高電力密度昇圧コンバータにおける小型化性能の検討」,平成26年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 1320-1325 (2014)

  122. 石橋寛基・七森公碩・西垣彰紘・吉田尭・梅上大勝・山本真義:「ゲートパルス変化におけるサージ電圧・サージ電流の減少」,平成26年度(第65回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 401-402 (2014)

  123. 金澤康樹・川上太知・山本真義:「EV駆動用Li-ionキャパシタ&Li-ionバッテリーハイブリッド電源システムの動作検証」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1314-1319 (2014)

  124. 新谷祐介・石原將貴・七森公碩・金澤康樹・山本真義:「瞬時空間ベクトル変調法を用いた三相電力変換システムの動作検証」,平成26年度(第65回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,pp. 399-400 (2014)

  125. 棚田大貴・川上太知・山本真義:「2相昇圧チョッパ回路における電流センサゼロ手法の提案」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1529-1532 (2014)

  126. 濱雅・梅上大勝・佐々木康雄・山本真義・桂健志郎・山口浩二・佐々木裕司:「補助共振ブースト回路を用いたSRM駆動回路の提案」,平成26年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 1231-1234 (2014)

  127. 増田満・楠正弘・梅上大勝・山本真義:「共振電解結合型ワイヤレス電力伝送カップラの特性解析」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1381-1386 (2014)

  128. 原田敏和・七森公碩・梅上大勝・山本真義:「新素材デバイスにおける損失抑制法の最適化検討」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1267-1272 (2014)

  129. 三島大地・西垣彰紘・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「半導体デバイスの誤点孤メカニズムに関する解析」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1257-1262 (2014)

  130. 吉田尭・石橋寛基・山本真義:「新素材デバイスの配線インダクタンスとスイッチング損失に関する一検討」,平成26年電気学会電気・情報・システム部門大会,pp. 1263-1266 (2014)

  131. 梅上大勝・服部文哉・山本真義・楠正弘・増田満;「共振電界結合の低周波化に向けた検討」,信学技報,Vol. 114,No. 310,WPT2014-56,pp. 33-36 (2014)

  132. 佐々木康雄・山本真義:「磁気結合を利用した高電力密度昇圧チョッパ回路における電流不連続モードの解析」,平成27年電気学会全国大会,4-074,pp. 1-2 (2015)

  133. 新谷祐介・川上太知・金澤康樹・山本真義:「電気自動車用バッテリ&キャパシタ併用電源システムの動作検証」,平成27年電気学会産業応用部門大会,pp. 63-64 (2015)

  134. 佐々木康雄・山本真義:「高電力密度化電力変換器の周波数特性に対する一考察」,平成27年電気学会産業応用部門大会,pp. 351-352 (2015)

  135. 七森公碩・遠藤駿・金澤康樹・山本真義:「低容量高効率補助共振転流ポール方式SiCインバータ」,平成27年電気学会産業応用部門大会,pp. 217-220 (2015)

  136. 木村翔太・山本真義:「小型化を実現する磁気結合技術を適用した絶縁型DC‐DCコンバータ」,平成27年電気学会産業応用部門大会,pp. 349-350 (2015)

  137. 梅谷和弘・梅上大勝・平木英治・山本真義:「解析力学を用いた新規等価回路表現に基づく磁界共鳴型と電界共鳴型ワイヤレス給電システムの力学的等価性の解析」,平成27年電気学会産業応用部門大会,pp. 189-194 (2015)

  138. 青砥匠吾・遠藤駿・金澤康樹・山本真義:「インバータの入力キャパシタと冷却システムの小型化検討」,平成27年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 894-897 (2015)

  139. 川上太知・山本真義:「3相以上のマルチフェーズ方式昇圧型DC‐DCコンバータにおける電流センサ削減手法の提案」,平成27年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 1371-1376 (2015)

  140. 蛭子本大悟郎・石原將貴・伊藤勇輝・青砥匠吾・木村翔太・今岡淳・山本真義:「4相昇圧コンバータにおける密結合方式の設計方法」,平成27年度(第66回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,4-10,pp. 1-2 (2015)

  141. 杉原友祐・新谷祐介・佐々木康雄・七森公碩・山本真義:「48V系DC/DCコンバータの回路方式の検討」,平成27年度(第66回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,4-11,pp.1-2 (2015)

  142. 阿多和樹・服部文哉・小西晃央・石飛学・山本真義:「超高周波用ゲート駆動回路の提案」,平成27年度電気関係学会関西連合大会,G6-6,pp. 179-180 (2015)

  143. 増田満・細谷達也・山本真義・船渡寛人:「電界結合方式ワイヤレス電力伝送技術」,平成28年電気学会全国大会,S18-7,pp. 1-6 (2016)

  144. 石原將貴・梅谷和弘・平木英治・山本真義:「磁界共振結合型ワイヤレス給電システムにおけるSS方式とSP方式の準双対性の解析」,平成28年電気学会産業応用部門大会,pp. 333-338 (2016)

  145. 川上太知・山本真義:「マルチフェーズ方式DC-DC コンバータの数学的モデリングにおける低次元化手法の提案」,平成28年電気学会産業応用部門大会,pp. 71-76 (2016)

  146. 金澤康樹・新谷祐介・川上太知・山本真義・内田孝一郎・内山隆平・鈴木啓太:「超小型モビリティ用バッテリ・キャパシタ併用電源システム」,平成28年電気学会産業応用部門大会,pp. 269-274 (2016)

  147. 石脇誠也・石橋寛基・七森公碩・山本真義・河合弘治:「サファイア基板上GaN-PSJ(分極超接合)トランジスタのスイッチング特性解析」,平成28年電気学会産業応用部門大会,pp. 105-108 (2016)

  148. 今岡淳・岡本賢吉朗・庄山正仁・木村翔太・山本真義:「高電力密度マルチフェーズDC/DC コンバータ用統合磁気デバイスの直流偏磁を補償する設計手法とその実証的評価」,平成28年電気学会産業応用部門大会,pp. 67-70 (2016)

  149. 川上太知・原田敏和・山本真義・梅谷和弘:「昇圧型DC-DCコンバータにおける高い速応性とロバスト性を有する新制御手法の提案」,平成28年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 1195-1200 (2016)

  150. 川上太知・山本真義:「マルチフェーズ方式DC-DC コンバータにおける電流モード制御をベースとした新制御法の提案」,平成28年電気学会電子・情報・システム部門大会,pp. 1041-1046 (2016)

  151. 石脇誠也・石橋寛基・岩城聡明・山本真義:「回路シミュレータを用いたGaN HEMTの誤点弧解析」,平成28年度(第67回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,R16-03-11,pp. 1-2 (2016)

  152. 栗田郁弥・原田敏和・遠藤駿・川上太知・山本真義:「昇圧型DC-DCコンバータでの2次遅れ系 ディジタル相殺手法による電圧モード制御の提案」,平成28年度(第67回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,R16-04-06,pp. 1-2 (2016)

  153. Thai Hoang Chuong・蛭子本大悟郎・石原將貴・木村翔太・山本真義:「巻線共有型密結合インダクタ方式インターリーブ二相昇圧チョッパ回路におけるインダクタ設計」,平成28年度(第67回)電気・情報関連学会中国支部連合大会,R16-04-05,pp. 1-2 (2016)

Workshops

  1. 山本真義・神戸存日・本田隆生・中岡睦雄:「新部分共振ソフトスイッチングブロック三相電圧形ZVS-PWMコンバータ」,電気学会半導体電力変換研究会,SPC-98-39 (1998)

  2. 山本真義・平木英治・中岡睦雄:「補助共振転流スナバ方式三相電圧形PFCコンバータとその特性評価」,電子情報通信学会技術研究報告,EE98-25 (1998)

  3. 山本真義・松本由秀・平木英治・中岡睦雄:「ソフトスイッチング3レベル3相電圧形PWMインバータと新変調パルスパターン」,電気学会半導体電力変換/産業電力電気応用合同研究会,SPC-98-100/IEA-98-45 (1998)

  4. 松本由秀・山本真義・服部弘・西田克美・平木英治・中岡睦雄:「補助共振DCリンクスナバを用いた高耐圧3レベル三相電圧形ソフトスイッチングインバータと新しい変調パターン」,電気学会半導体電力変換研究会,SPC-99-40 (1999)

  5. 山本真義・松本由秀・平木英治・中岡睦雄:「ソフトスイッチングNPC 3相電圧形PWMインバータの新制御法」,電子情報通信学会技術研究報告,EE98-82 (1999)

  6. 山本真義・SrawouthChandhaket・Mamun Abdullah・平木英治・中岡睦雄:「3レベル三相電圧形ソフトスイッチングインバータの実証的評価」,電気学会半導体電力変換/産業電力電気応用合同研究会,SPC-00-47/IEA-00-22 (2000)

  7. 山本真義・平木英治・中岡睦雄:「補助共振転流アームリンク3レベル3相電圧形ソフトスイッチングインバータ」,電気学会半導体電力変換・産業電力電気応用合同研究会,SPC-01-114/IEA-01-57 (2001)

  8. Masayoshi Yamamoto, Takahiro Kawashima, and Shigeyuki Funabiki, “Feasible Evaluations for High Performance Multi-Phase Trans-Linked Boost Chopper Circuit”, SPC-08-125, Korea Advanced Institute of Science and Technology, Korea (2008)

  9. 中濵真之・山本真義:「結合インダクタ方式三相SMZコンバータのバランス動作解析」,電気学会産業電力電気応用研究会,pp. 73-78(2010)

  10. 井上稔也・山本真義・佐藤伸二:「新エネルギーインターフェース用キャパシタレス高周波ソフトスイッチング電力変換システムの提案」,電気学会半導体電力変換研究会,pp. 79-84(2010)

  11. 石倉祐樹・山本真義・堀井浩幸:「トランスリンク方式単相インターリーブPFCコンバータの小型化」,電気学会半導体電力変換研究会,pp. 41-46(2010)

  12. 渡邉修治・内部佑輝・山本真義:「結合インダクタを用いた降圧形直流チョッパ回路における半導体損失の検討」,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 110,No. 151,pp. 99-104(2010)

  13. 今岡淳・中濱真之・川島崇宏・山本真義:「三相結合インダクタを用いた車載用マルチフェーズ昇圧コンバータの最大電力算出法」,電気学会自動車研究会,pp. 35-40(2011)

  14. 河野研太・中村祐太・山本真義:「ハイブリッドカー用結合インダクタ方式インターリーブ昇圧チョッパ回路に適したディジタル制御系の最適化設計法」,電気学会自動車研究会,pp. 41-44(2011)

  15. 川島崇宏・山本真義:「昇圧比変調効果を用いた結合形マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路の小型化」,電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,pp. 50-65 (2011)

  16. 中村祐太・川島崇宏・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路の出力キャパシタ特性解析と実証的評価」,電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,pp. 69-74(2011)

  17. HideharuTsukamoto, Masayoshi Yamamoto,and Takahiro Kawashima, “Novel Recovery-less Boost Chopper using Saturable Inductance”, Japan-Korea Joint Technical Workshop&nbspon Semiconductor Power Converter, SPC-KIPE-P2-14 (2011)

  18. Fumiya Hattori, Masayoshi Yamamoto, Yu Nozaki, and Osamu Machida, “Active Dischargeable Gate Drive Circuit suitable for GaN-FET”, Japan-Korea Joint Technical Workshop&nbspon Semiconductor Power Converter, SPC-KIPE-P2-15 (2011)

  19. 岩本健太・石倉祐樹・山本真義:「単相PFCコンバータのディジタル制御設計法」,半導体電力変換/自動車合同研究会,pp. 31-34 (2011)

  20. 桂健志郎・中村祐太・山本真義:「三相トランスリンク形マルチフェーズ方式昇圧チョッパ回路における安定制御設計手法」,半導体電力変換/自動車合同研究会,pp. 47-52(2011)

  21. 加藤大貴・中村祐太・山本真義:「マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路における各種電流モード制御の比較」,半導体電力変換/自動車合同研究会,pp. 53-58(2011)

  22. 金澤康樹・河野研太・山本真義:「新制御方式を用いた三相電力変換システムの動作検証」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,SPC-12-136,EDD-12-063 (2012)

  23. 西垣彰紘・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「誤点弧のメカニズムに関する一検討」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,pp. 73-76 (2012)

  24. HirokatsuUmegami, Fumiya Hattori, andMasayoshi Yamamoto, “Loss Analysis of Gate Drive Circuit for GaN-FET”,Korea-Japan Joint Technical Workshop on Semiconductor Power Converter (2012)
  25. Fumiya Hattori, HirokatsuUmegami, Takashi Yoshida, andMasayoshi Yamamoto, “Proposal of Capacitor-less Gate Drive Circuit Suitable for GaNFET”, Record of Korea-Japan Joint Technical Workshop on Semiconductor Power Converter (2012)

  26. HirokatsuUmegami, Fumiya Hattori, andMasayoshi Yamamoto, “Gate Drive Circuits suitable for Normally Off Type GaNFET”, Taiwan-Japan Symposium on Power Conversion (2012)

  27. Fumiya Hattori, HirokatsuUmegami, Takashi Yoshida, andMasayoshi Yamamoto, “Reverse Conduction Loss Comparison of Gate Drive Circuits for GaNFET”, Record of Taiwan-Japan Symposium on Power Conversion (2012)

  28. 今岡淳・山本真義・川島崇宏:「相互結合インダクタを用いた車載用昇圧チョッパ回路の特性解析と設計」,第198回パワーエレクトロニクス学会定例研究会,JIPE-39-7 (2013)

  29. 西垣彰紘・吉田尭・金澤康樹・今岡淳・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「非接触給電用GaNFETの高周波駆動対応ゲートドライブ回路」,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 113,No. 155,pp. 13-17 (2013)

  30. Shogo Aoto, AkinoriTsuboi, Jun Imaoka, and Masayoshi Yamamoto,“Investigationon Miniaturization and Reduction of Output Voltage Ripple Using Multilayer Ceramic Capacitor”, Japan-Korea Joint Technical Workshop on Semiconductor Power Converter, pp. 203-206 (2013)
  31. 金澤康樹・西垣彰紘・石原將貴・候虎翼・七森公碩・吉田尭・山本真義:「デバイスのリンギング周波数と伝導ノイズに関する一考察」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,pp. 75-80 (2013)

  32. 西垣彰紘・石原將貴・侯虎翼・七森公碩・吉田尭・金澤康樹・梅上大勝・服部文哉・山本真義:「回路シミュレータを用いた誤点弧メカニズムの一検討」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,pp. 39-44 (2013)

  33. 伊藤勇輝・木村翔太・今岡淳・山本真義:「インターリーブ昇圧コンバータにおける材質の違いに着目した結合インダクタのコアロス解析」,電気学会半導体電力変換/自動車家電・民生合同研究会,pp. 13-17 (2013)

  34. 七森公碩・金澤康樹・山本真義:「SiC MOSFETを用いたARCP方式単相インバータの効率検討」,電気学会半導体電力変換/自動車家電・民生合同研究会,pp. 43-46 (2013)

  35. 七森公碩・原田敏和・梅上大勝・山本真義:「SiC SBDの並列接続リカバリ抑制手法の検討」,第202回パワーエレクトロニクス学会定例研究会,JIPE-40-06(2014)

  36. 木村翔太・今岡淳・山本真義:「高電力密度昇圧コンバータにおける最大許容電力と小型化性能」,第202回パワーエレクトロニクス学会定例研究会,JIPE-40-07(2014)

  37. Wilmar Martinez, Jun Imaoka, Masayoshi Yamamoto, and Kazuhiro Umetani, “Parasitic Resistance Analysis in a Novel High Step-Up Interleaved Converter for Hybrid Electric Vehicles”, JIPE-Power Electronics Society, JIPE-40-08(2014)

  38. Yasuki Kanazawa and Masayoshi Yamamoto, “Li-ion Capacitor & Li-ion Battery Hybrid Power Conversion System for Electric Vehicles”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), 2014.

  39. Fumiya Hattori, Hirokatsu Umegami, Masayoshi Yamamoto, Masahiro Kusunoki, and Mitsuru Masuda, “Noise Evaluation of Wireless Power Transfer using Electric Resonance Coupling”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), 2014

  40. 佐々木正人・梅上大勝・山本真義:「MOSFET損失を構成するデバイス特性の解析」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,Vol. 2,pp. 15-23 (2014)

  41. 佐々木正人・梅上大勝・山本真義:「SiC SBD起因損失を構成するデバイス特性の解析」,電気学会電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,Vol. 2,pp. 25-34 (2014)

  42. 石原將貴・梅上大勝・梅谷和弘・増田満・山本真義:「解析力学を応用した電界共振結合型ワイヤレス給電システムにおける新しい等価回路の提案と解析」,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 115,No. 128,pp. 23-28 (2015)

  43. Fumiya Hattori, Hirokatsu Umegami, and Masayoshi Yamamoto, “A New Gate Drive Method for High-Frequency Applications”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), pp.133-134 (2015)

  44. Kimihiro Nanamori, Shun Endo, Yasuki Kanazawa, and Masayoshi Yamamoto, “Effectiveness of a Combination of SiC MOSFETs and Auxiliary Resonant Commutated Pole Inverter”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), pp. 164-165 2015

  45. 佐々木正人・山本真義:「直交コイルを用いた磁界共振結合ワイヤレス電力伝送における駆動電圧制御による最大伝送効率制御」,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 116,No. 133,pp. 31-35 (2016)

  46. 増田満・山本真義:「電界を用いたワイヤレス電力伝送」,エレクトロニクス実装学会超高速高周波実装研究会平成28年度第2回公開研究会,pp. 1-6 (2016)

  47. Shota Kimura and Masayoshi Yamamoto, “Volume Comparison of Integrated Magnetic Components Applied to Interleaved DC/DC Converters”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), pp.149-150 (2016)

  48. Jun Imaoka, Kenkichiro Okamoto, Daigoro Ebisumoto, Shota Kimura, Masayoshi Yamamoto, and Masahito Shoyama, “A Novel Design Method of Integrated Magnetic Components Used in Two-phase Interleaved Converter with Phase Drive Control”, Record of Symposium on Semiconductor Power Conversion (S2PC), pp.52-53 (2016)

  49. 川上太知・山本真義:「電力変換器の数学モデリング及び新制御法に関する研究」,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 116,No. 429,pp. 111-116 (2017)

  50. 金澤康樹・七森公碩・山本真義・笠展幸:「モータの広範囲速度領域トルク駆動を実現するベクトル制御」,電気学会半導体電力変換/モータドライブ合同研究会,pp. 43-47 (2017)

Invited Lectures

  1. 山本真義:トランスリンク方式ZCS昇圧コンバータ,第23回スイッチング電源技術シンポジウム(TECHNO-FRONTIER 2008),(千葉県,幕張メッセ国際会議場),4月17日,2008.

  2. 山本真義:マルチフェーズ方式トランスリンク形昇圧チョッパ回路のディジタル電流モード制御,平成20年度第10回DSPS教育者会議,(東京都,東京工業大学ディジタル多目的ホール),9月12日,2008.

  3. 山本真義:新エネルギーシステムの適所適材,地球環境問題に対応する最新のパワー半導体スイッチング回路技術調査専門委員会(電気学会),(大阪府,パナソニックIMPビル),11月14日,2008.

  4. 山本真義:実トンネルにおけるトンネル用LED照明装置の省エネ・低コスト評価,平成22年度「中国地方建設技術開発交流会」,(松江市,くにびきメッセ),11月9日,2010.

  5. 山本真義:島根県次世代自動車等技術研究会,(松江市,島根県産業技術センター),5月,2011.

  6. 山本真義:GaN-FETの高効率駆動技術とそのパワーコンバータへの適用,電子デバイス/半導体電力変換合同研究会,(松江市,くにびきメッセ),10月27日,2011.

  7. 山本真義:島根県次世代自動車等技術研究会,(松江市,島根県産業技術センター),11月,2011.

  8. 山本真義:次世代型ワイドバンドギャップパワー半導体の最新動向とその応用技術,公益社団法人日本技術士会中国本部島根例会講演,(松江市,アーバンホテル),12月,2011.

  9. 山本真義:最前線のリアクトル設計法とパワーエレクトロニクス技術者の将来設計法,長岡技術科学大学伊東研究室講演,(長岡市,長岡技術科学大学),12月22日,2011.

  10. 山本真義:EV・家電におけるGaNパワーデバイスの応用技術と開発事例及び今後の展開,急進展するGaNパワーデバイスの開発・技術動向と応用及び今後の展開(日本技術情報センター)講演(新宿区,東京都),2月23日,2012.

  11. 山本真義:GaN/SiCデバイスを用いたパワーエレクトロニクス機器設計の基礎技術と開発例(日本技術情報センター)講演(新宿区,東京都),4月19日,2012.

  12. 山本真義:EV/TV/PC電源におけるGaNパワーデバイスの応用技術と最新事例及び今後の展開,GaNデバイスのパワーエレクトロニクス機器への応用技術と最新事例(日本技術情報センター)講演,(新宿区,東京都),4月20日,2012.

  13. 山本真義:GaN(SiC)-FET用高性能・低損失ドライバー技術,第1回Smart Technology Symposium (TECHNO-FRONTIER 2012),(東京都,東京ビッグサイト),7月13日,2012.

  14. 山本真義:次世代パワーデバイスSiC,GaNの性能と駆動法,(愛知県刈谷市,株式会社デンソー),12月5日,2012.

  15. 山本真義:SiCの高周波化による電力変換器スケールへのインパクト,第3回技術検討会,(東京都,技術研究組合次世代パワーエレクトロニクス研究開発機構【FUPET】),12月19日,2012.

  16. 山本真義:島根県パワーエレクトロニクス研究会,(松江市,島根県産業技術センター),12月20日,2012.

  17. 山本真義:車載用インバータの最新動向(広島市,マツダ株式会社),1月31日,2013.

  18. 山本真義:EV・PHV分野の給電・充電技術セミナー~次世代モータリゼーションの構築を目指す~,(日本能率協会,田町,東京都),3月18日,2013.

  19. 山本真義:新材料パワー半導体デバイスの出現によるパワーエレクトロニクスの未来,ポニー電機横浜事業所開所式講演,(ポニー電機,横浜西口KNビル(9F会議室),横浜市),3月27日,2013.

  20. 山本真義:新材料パワー半導体デバイスの技術動向と車載用電源の小型軽量化、高効率化技術~SiC&GaNによる次世代パワー半導体デバイスの詳解!~,情報機構講演(秋葉原,東京都),6月13日,2013.

  21. 山本真義:新材料半導体デバイスの台頭によるスイッチング電源の高効率・小型化へのインパクト日本学術振興会次世代のスイッチング電源システム第173委員会講演,(弘済会館,千代田区,東京都),7月12日,2013.

  22. 山本真義:車載用電源の小型軽量化と高効率化★徹底解説~SiCとGaNの台頭による車載用電源の最前線を詳解~,Electronic Journal 第1833回Technical Seminar講演,(電子ジャーナル,文京区,東京都),8月21日,2013.

  23. 山本真義:(公財)ちゅうごく産業創造センター次世代パワー半導体の台頭に対する各産業界がとるべき技術戦略,平成25年度第2回電子デバイス事業化フォーラム講演(福山商工会議所,福山市,広島県),9月7日,2013.

  24. 山本真義:パワーエレクトロニクス技術の観点からのマツダ車ブランド強化手法,マツダ本社講演,(マツダ本社,広島市,広島県),9月12日,2013.

  25. 山本真義:パワーエレクトロニクス分野のプロジェクトリーダーへ捧ぐ、今後10年の技術戦略と組織運営方法,(株)パワエレアカデミー第1回セミナー講演,(横浜市,神奈川県),9月30日,2013.

  26. 山本真義:次世代パワー半導体事業化検討会講演,(公財)ちゅうごく産業創造センター,(中国電力ビル,広島市,広島県),10月15日,2013.

  27. 山本真義:新材料半導体デバイスの出現によりハイブリッドカーはどう進化するか~次世代パワーエレクトロニクスによる技術革新~,奈良高専講演(奈良高専,奈良県),10月31日,2013.

  28. 山本真義:次世代パワー半導体事業化検討会講演,(公財)ちゅうごく産業創造センター,(中国電力ビル,広島市,広島県),12月14日,2013.

  29. 山本真義:ラピスセミコンダクタ宮崎株式会社講演(ラピスセミコンダクタ宮崎株式会社本社,宮崎市,宮崎県),12月16日,2013.

  30. 山本真義:ハイブリッドカーにおけるパワー半導体の応用,米子高専講演(米子高専,鳥取県),1月20日,2014.

  31. 山本真義:日本電子材料技術協会セミナー2014講演,(早稲田大学,東京都),1月23日,2014.

  32. 山本真義:島根県パワーエレクトロニクス技術研究会(次世代パワー半導体研究会(第2回)) 講演,(島根県産業技術センター,島根県),1月29日,2014.

  33. 山本真義:九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会 平成25年度次世代テクノロジーセミナー 講演,(福岡市,福岡県),1月30日,2014.

  34. 山本真義:次世代自動車(EV・PHV、FCV)のインフラ設備技術セミナー,(日本能率協会,東京都),3月27日,2014.

  35. 山本真義:EV・HEVにおけるパワーエレクトロニクスの基礎と小型軽量化・高効率化技術(SiC・GaNの応用を含めて),(情報機構,東京都),6月20日,2014.

  36. 山本真義:自動車用直流48V/12VマルチフェーズDC/DCコンバータの最適設計,第29回スイッチング電源技術シンポジウム,(日本能率協会,東京ビッグサイト),7月24日,2014.

  37. 山本真義:SiC・GaNデバイスインバータの設計法と次世代型回転機への応用事例,第29回スイッチング電源技術シンポジウム,(日本能率協会,東京ビッグサイト),7月25日,2014.

  38. 山本真義:EV時代のパワーエレクトロニクス,CQ出版・回路研究会,(CQ出版本社,東京都),7月30日,2014.

  39. 山本真義:車載用電源の小型軽量化と高効率化★徹底解説~SiCとGaNの台頭による車載用電源の最前線を詳解~,電子ジャーナル講演講師,8月21日,2014.

  40. 山本真義:マツダ株式会社社内講演会講師,(マツダ本社・広島県),9月10日,2014.

  41. 山本真義:現代自動車日本研究所社内講演会講師,(横浜市・神奈川県),10月27日,2014.

  42. 山本真義:応用物理学会 先進パワー半導体分科会 第1回講演会 招待講演,11月20日,2014.

  43. 山本真義:パワーエレクトロニクス分野の今後10年の技術予測と執るべき戦略~市場・技術動向・予測から次世代パワエレ戦略を練る!~,サイエンス&テクノロジー講演 講師,12月16日,2014.

  44. 山本真義:自動車搭載パワー半導体のモジュール・回路・実装の実際と課題およ びSiC、GaNの展望,JSTスーパークラスター京都内セミナー,招待講演,12月22日,2014.

  45. 山本真義:GaNパワー半導体のチップからモジュール・応用への技術ハードル,インターネプコンジャパン 専門技術セミナー,【INJ-2】急伸するパワーエレクトロニクス実装技術,招待講演,1月15日,2015.

  46. 山本真義:現代自動車社内講演会,SiCパワー半導体のモジュール技術,招待講演,(現代自動車本社・ソウル)1月26日,2015.

  47. 山本真義:SiC、GaNパワーエレクトロニクスの応用法とモジュール実装・EMC対策技術,日本テクノセンター講演講師,(新宿・日本テクノセンターセミナー室)2月5日,2015.

  48. 山本真義:GaNパワー半導体のパワエレ分野への応用,電子ジャーナル講演 講師,2月25日,2015.

  49. 山本真義:次世代自動車(EV・PHV、FCV)のインフラ設備技術セミナー,(日本能率協会,東京都),3月25日,2015.

  50. 山本真義:48V系電源システム技術の最前線セミナー,(トリケップス,東京都),3月26日,2015.

  51. 山本真義:日本ガイシ講演会,GaNパワー半導体のモジュール技術,招待講演,(日本ガイシ本社・名古屋)4月22日,2015.

  52. 山本真義:自動車電源48V化の最新動向と求められる部品技術,(技術情報協会,東京都),4月23日,2015.

  53. 山本真義:自動車電源の48V化に向けた技術・規格動向と求められる取り組み,AndTech講演 講師,6月24日,2015.

  54. 山本真義:車載SiC/GaNにみる電力変換器材料へのニーズ,サイエンス&テクノロジー講演 講師,6月25日,2015.

  55. 山本真義:Si/SiC/GaN それぞれのパワー半導体応用分野の適材適所,NE先端テクノロジーフォーラム講演 講師,日経エレクトロニクス社,7月3日,2015.

  56. 山本真義:次世代パワー素子の並列動作,豊田中央研究所講演 講師,7月15日,2015.

  57. 山本真義:Si/SiC/GaN それぞれのパワー半導体応用分野の適材適所,ローム講演 講師,7月23日,2015.

  58. 山本真義:新材料パワー半導体の最前線,情報機構講演 講師,8月19日,2015.

  59. 山本真義:<燃料電池車”ミライ”用>パワーコンバータの機構とその熱・ノイズ対策技術,トリケップス講演 講師,9月15日,2015.

  60. 山本真義:次世代車載用パワーエレクトロニクスシステムに要求されるセラミック技術,日本セラミックス協会 第28回秋季シンポジウム(富山大学) 招待講演,9月17日,2015.

  61. 山本真義:パワーエレクトロニクス回路における小型化・高効率化技術の最前線,科学情報出版 第21回 スマート設計技術フォーラム 講師,10月21日,2015.

  62. 山本真義:HEV/EVのパワーエレクトロニクス技術動向と欧州における車載電源48V化の最新動向,ジャパンマーケティングサーベイ HEV/EVにおけるパワーエレクトロニクス技術の最新動向 講師,10月22日,2015.

  63. 山本真義:SiCパワーデバイスを利用したハイブリッドカー用車載電源の最前線 ~その課題と設計手法~,京都府中小企業技術センター 京都実装技術研究会第3回例会 講師,10月26日,2015.

  64. 山本真義:マイルド・ストロングハイブリッドシステムの最新動向,部品技術と48V電源の可能性,技術情報協会 講師,11月12日,2015.

  65. 山本真義:FCV(燃料電池車)用パワーコンバータの機構とその熱・ノイズ対策技術,サイエンス&テクノロジー 講師,11月24日,2015.

  66. 山本真義:自動車電源の48V化に向けた技術・規格動向,欧州メーカの経営戦略からみる日本企業の参入方針,サイエンス&テクノロジー 講師,11月25日,2015.

  67. 山本真義:自動車48V電源システムへ向けた関連部品の技術動向と今後の開発方向性,技術情報協会 講師,1月25日,2016.

  68. 山本真義:車載用48V系電源システムの最新動向と今後の技術課題,トリケップス 講師,3月1日,2016.

  69. 山本真義:車載用48Vシステムの開発最前線,R&D支援センター 講師,1月25日,2016.

  70. 山本真義:自動車用48V電源システムの市場と最新技術動向および要求技術動向,TH企画セミナーセンター 講師,4月13日,2016.

  71. 山本真義:車載48V電源システムの小型化・高効率化回路技術,日本能率協会 テクノフロンティア技術シンポジウム 第31回電源システム技術シンポジウム 講師,4月22日,2016.

  72. 山本真義:燃料電池車「ミライ」用パワーコンバータの機構とその熱対策技術,日本能率協会 テクノフロンティア技術シンポジウム 第14回カーエレクトロニクス技術シンポジウム 講師,4月22日,2016.

  73. 山本真義:太陽誘電株式会社社内講演会 講師,(太陽誘電高崎研究所・群馬県),4月27日,2016.

  74. Masayoshi Yamamoto, “Benefits and Requirements of Using SiC and/or GaN Power Switching Devices for “Real” Power Control Systems”, in Proc. CS-MANTECH 2016 (The International Conference on Compound Semiconductor Manufacturing Technology), pp. 207-209, 18. May. 2016.

  75. 山本真義:車載用48V電源搭載におけるシステム開発と最新技術,日本テクノセンター 講師,6月7日,2016.

  76. 山本真義:自動車用48V電源システムの原理と最新技術動向,市場可能性,情報機構 講師,6月20日,2016.

  77. 山本真義:Si/SiC/GaNそれぞのパワー半導体のシステム応用へ適材適所,Executive向けTCADセミナー,日本シノプシス合同会社主催,7月8日,2016.

  78. 山本真義:燃料電池車における電気系システムから読み取るトヨタとホンダの戦略,TH企画セミナーセンター 講師,7月27日,2016.

  79. 山本真義:自動車用48V電源システム最前線欧州勢の思惑と日本企業各社が目指すべき技術開発の方向性,KOA株式会社社内技術交流会講演 講師,8月4日,2016.

  80. 山本真義:車載用48V電源システムの原理と技術動向および市場展開,S&T出版 講師,9月12日,2016.

  81. 山本真義:自動車用48V電源システムで変わる世界市場・技術要件への対応指南,サイエンス&テクノロジー 講師,9月13日,2016.

  82. 山本真義:NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)「パワーエレクトロニクス技術に関する人材育成事業の展開」 講師,10月8日,2016.

  83. 山本真義:自動車48Vシステムの国内外での最新動向と対応策,情報技術協会 講師,10月24日,2016.

  84. Masayoshi Yamamto, An Analysis of False Turn-On Mechanism on SiC/GaN Power Devices, The 36th Annual NANO Testing Symposium (NANOTS 2016),依頼講演,11月9日, 2016.

  85. 山本真義:次世代パワーデバイス(SiC、GaN)を利用したハイブリッドカー用車載電源の最前線,【JSTスーパークラスタープログラム 長野サテライト】第2回「SiCパワーエレクトロニクス研究会」,招待講演,11月16日,2016.

  86. 山本真義:自動車用48V電源システムに対する欧州完成車メーカの意図と最新技術動向,TH企画セミナーセンター 講師,11月30日,2016.

  87. 山本真義:現代自動車社内講演会 講師,(中央研究所・韓国),12月7日,2016.

  88. 山本真義:現代自動車社内講演会 講師,(南陽研究所・韓国),12月7日,2016.

  89. 山本真義:次世代自動車に求められるコンバータ技術、インバータ技術とその課題(4代目プリウスの分解写真をベースに),NEDO「パワーエレクトロニクス技術に関する人材育成事業の展開」,招待講演,12月17日,2016.

  90. 山本真義:【分解でみる】車載電子機器 徹底解説 !,S&T出版 講師,1月24日,2017.

  91. 山本真義:インテリジェント・モビリティ,イノベーション・デザイン・ラボ 講師,1月25日,2017.

  92. 山本真義:ダイキン工業社内講演会 講師,(摂津市・大阪府),1月30日,2017.

  93. 山本真義:自動車用48V電源システムの原理と最新技術動向、市場可能性,情報機構 講師,2月8日,2017.

  94. 山本真義:HEV/EV用パワーコントロールユニットの概要及び技術動向,ジャパン マーケティング サーベイ 講師,2月9日,2017.

  95. 山本真義:自動車用48V電源システムの原理と最新技術動向、市場可能性,情報機構 講師,2月8日,2017.

  96. 山本真義:ローム社内講演会 講師,(京都市・京都府),2月13日,2017.

  97. 山本真義:富士電機社内講演会 講師,(松本市・長野県),2月20日,2017.

  98. 山本真義:日本特殊陶業社内講演会 講師,(小牧市・愛知県),2月28日,2017.

  99. 山本真義:4代目プリウス用PCU分解から読み解く車載用パワー半導体、各部品の最新技術とSiC化に伴う技術動向予測,TH企画セミナーセンター 講師,3月1日,2017.

  100. 山本真義:理系進路に関する講演会,山口県立大津緑洋高等学校 講師,(長門市・山口県),3月3日,2017.

  101. 山本真義:車載用48V電源搭載におけるシステム開発と最新技術および動向,日本テクノセンター 講師,3月9日,2017.

  102. 山本真義:車載用48V電源システム用DC-DCコンバータ最新技術動向,トリケップス 講師,3月13日,2017.

  103. 山本真義:新材料パワー半導体の変換器応用並びにその駆動・パッケージ・受動素子に対する要求性能の最新動向,電気学会 新材料パワー半導体の変換器応用に関する技術協同研究委員会 委員長 シンポジウム講演,3月15日,2017.

  104. 山本真義:SiC/GaNを中心とした自動車用パワーエレクトロニクスの最新技術動向,エレクトロニクス実装学会・パワーエレクトロニクス研究会 第2回公開研究会,3月21日,2017.

  105. 山本真義:富士通研究所社内講演会 講師,(川崎市・神奈川県),3月22日,2017.

  106. 山本真義:東レ社内講演会 講師,(千代田区・東京都),3月23日,2017.

  107. 山本真義:車載パワーエレクトロニクスの小型軽量化・高効率化にむけた要求性能、最適材料選定指針と最新技術動向,サイエンス&テクノロジー 講師,4月14日,2017.

  108. 山本真義:車載用48V電源システム用DC-DCコンバータ最前線 ~ ボッシュ製DC-DCコンバータを例に ~,シーエムシーリサーチ 講師,4月21日,2017.

  109. 山本真義:車載パワーデバイスの最新技術と技術動向予測 ~4代目プリウスのPCU分解から紐解く~,技術情報協会セミナー 講師,5月16日,2017.

  110. 山本真義:車載用キャパシタ応用最前線~欧州と日本の車載用キャパシタに対する考え方の違い~,キャパシタフォーラム・2017年度 年次大会公開セミナー,5月19日,2017.

  111. 山本真義:メック社内講演会 講師,(尼崎市・兵庫県),6月5日,2017.

  112. 山本真義:自動車の電動化技術潮流と中部地域産業の未来,科学技術と経済の会 平成29度6月期 第3回談話会,(名古屋市・愛知県),6月15日,2017.

  113. Masayoshi Yamamoto:”Frontiers about turn-on failure analysis of inverter system for automotive using TCAD,”Workshop, Simulation Technology of Silicon Carbide Devices:Design Optimization from Atom level to Circuit level,(熱海市・静岡県),6月22日,2017.

  114. 山本真義:次世代自動車用パワー半導体と周辺機器・部材の展望,S&T出版セミナー 講師,6月23日,2017.

  115. 山本真義:4代目プリウス用PCU/ボッシュ製DC-DCコンバータを分解して読み解く次世代車載電気機器・部品の技術動向,トリケップス セミナー 講師,6月26日,2017.

  116. 山本真義:村田製作所社内講演会 講師,(長岡京市・京都府),7月12日,2017.

  117. 山本真義:自動車48V化の技術要素開発と今後の展開,技術情報協会セミナー 講師,7月24日,2017.

  118. 山本真義:SiC/GaNパワー半導体の技術的課題を解決するためのSiC/GaNパワー半導体駆動方法とその応用事例最前線,TH企画セミナーセンター 講師,7月26日,2017.

  119. 山本真義:日本ガイシ社内講演会 講師,(名古屋市・愛知県),8月8日,2017.

  120. 山本真義:平成29年度第1回中部イノベネット窓口担当コーディネータ会議 招待講演,(名古屋市・愛知県),8月10日,2017.

  121. 山本真義:”GaNパワーデバイスとその応用の最新技術と計測技術の重要性,”テクトロニクス・イノベーション・フォーラム大阪,(大阪市・大阪府),8月25日,2017.

  122. 山本真義:”パワー半導体応用における誤点弧メカニズム解析,”エレクトロニクス実装学会主催 第27回マイクロエレクトロニクスシンポジウム秋季大会,(名古屋市・愛知県),8月29日,2017.

Books

  1. 山本真義(共著):EV・HEV車に向け部品の放熱・冷却・耐熱技術,株式会社情報機構,第3章第2節,pp. 244-251,2010.

  2. 山本真義(共著):交流電源用インターフェイスコンバータの応用技術(交流電源インターフェイス用コンバータ技術調査専門委員会編),電気学会技術報告第1205号(D部門),pp. 23-29,2010.

  3. 山本真義(共著):~EV、HEVに向けた~車載用インバータ,株式会社トリケップス,第3章,2012年5月31日刊行.

  4. 山本真義(共著):自動車用パワーエレクトロニクスの動向(自動車用パワーエレクトロニクスの適用調査専門委員会編),電気学会技術報告第1255号(D部門),pp.24-28,2012.

  5. 山本真義(共著):商用電源にインターフェースされる電力変換システム技術(商用電源にインターフェイスされる電力変換システム技術調査専門委員会編),電気学会技術報告第1292号(D部門),pp.14-21,2013.

  6. 山本真義・川島崇宏:『パワーエレクトロニクス回路における小型・高効率設計法』-昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで-,科学情報出版,ISBN978-4-904774-14-4,2014年6月22日刊行.

  7. 山本真義(共著):次世代自動車のための熱設計・評価手法と放熱・実勢技術,シーエムシー出版,第4章,pp. 166-181,ISBN978-4-7813-1004-6,2014年10月31日刊行.

  8. 山本真義(共著):自動車用パワーエレクトロニクスの拡大(自動車用パワーエレクトロニクスの拡大調査専門委員会編),電気学会技術報告第1346号(D部門),pp.19-29,2015.

  9. 山本真義:自動車用48V電源システム欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発の方向性,サイエンス&テクノロジー株式会社,ISBN978-4-86428-143-0,2016年9月28日刊行.

Review Articles

  1. 山本真義:島根県におけるトンネル用白色LED照明装置開発の最前線,電気学会誌,(社)電気学会,Vol. 130,No. 11 (2010年)

  2. 山本真義:省エネシステム実現のためのLED照明用配光設計手法,ケミカルエンジニヤリング,化学工業社,Vol. 57,No. 2,pp. 22-26 (2012年)

  3. 山本真義:電気自動車用超小型バッテリ充電器の開発,ケミカルエンジニヤリング,化学工業社,Vol. 57,No. 7,pp. 17-21 (2012年)

  4. 山本真義:実験研究!超高速・超高効率パワー素子SiCMOSFET,トランジスタ技術,CQ出版,No. 4,pp. 169-176 (2013年)

  5. 山本真義:入門!電気自動車のエレクトロニクス,電気自動車を支える電源技術とパワー・デバイス,トランジスタ技術,CQ出版,No. 10,pp. 51-72 (2013年)

  6. 山本真義:リラクタンス・モータを100kHzで静音駆動!電気も喰わない!電流のキレが違う!超高速1200Vパワー半導体SiCMOSFETの実力,トランジスタ技術,CQ出版,No.9,pp. 153-162 (2014年)

  7. 山本真義:実験室①MOSFETのゲート抵抗の最適値,トランジスタ技術,CQ出版,No. 1,pp. 95-104 (2015年)

  8. 山本真義:ウルトラ・ハイスピード・パワー・トランジスタGaNHEMT 実験レポート,トランジスタ技術,CQ出版,No. 2,pp. 135-148 (2015年)

  9. 山本真義:超低ロス・超高速パワー・トランジスタSCH2080KE 発熱量テスト,トランジスタ技術,CQ出版,No. 3,pp. 142-154 (2015年)

  10. 山本真義:SiCMOS-FET のノイズ特性新材料パワー半導体時代のEMC,月刊EMC,科学技術出版,No. 326,pp. 89-98 (2015年)

  11. 山本真義:各社最新動向から見る車載用パワーデバイスの方向性と今後の予測,エネルギーデバイス,技術情報協会,No.10,pp. 25-29 (2015年)

  12. 山本真義:GaNFETの実力,トランジスタ技術SPECIAL「要点マスタ! パワー電源&高輝度LED照明の作り方」,CQ出版,No.134,pp. 60-61 (2016年)

  13. 山本真義:ウルトラ・ハイスピード・パワー・トランジスタGaNHEMT実験レポート,30MHz/10kWスイッチング!超高速GaNトランジスタの実力と応用(グリーン・エレクトロニクスNo.18),トランジスタ技術SPECIAL編集部,CQ出版,No. 18,pp. 103-111 (2016年)

  14. 山本真義:GaNHEMTのゲート駆動回路,30MHz/10kWスイッチング!超高速GaNトランジスタの実力と応用(グリーン・エレクトロニクスNo.18),トランジスタ技術SPECIAL編集部,CQ出版,No. 18,pp. 112-113 (2016年)

  15. 山本真義:ウルトラ・ハイスピード半導体GaNHEMTのスーパー・テクノロジ,30MHz/10kWスイッチング!超高速GaNトランジスタの実力と応用(グリーン・エレクトロニクスNo.18),トランジスタ技術SPECIAL編集部,CQ出版,No. 18,pp. 114-115 (2016年)

  16. 山本真義:トラ技ジュニア(2016年秋号)「やってはいけない!アルミ電解コンデンサの使い方」,CQ出版,2016年秋号(第27号),pp. 39 (2016年)

  17. 山本真義:車載用インバータの技術開発動向,車載テクノロジー(2016年10月号),情報技術協会,2016年10月号(新創刊号),pp. 62-67 (2016年)

  18. 山本真義:フルSiCハイブリッド車時代に要求されるEMC 技術,月刊EMC,科学情報出版,No. 343,2016年11月号,pp. 37-46 (2016年)

  19. 山本真義:トラ技ジュニア(2017年冬号)「モータ,インダクタ,コンデンサが奏でる不快な「雑音三重奏」の原因を探る電気自動車の「キーン音」発生の理由」,CQ出版,2017年冬号(第28号),pp. 28 (2017年)
  20. 山本真義:トラ技ジュニア(2017年春号)「磁性体に空いている0.1mmの隙間の有無が天国と地獄の分かれ道 エレキ科学実験! 制御不能のインダクタ」,CQ出版,2017年春号(第29号) (2017年)

  21. 山本真義:電気評論(4月号)「次世代パワー半導体(SiC, GaN)の車載電源への適用」,電気評論社,pp. 45-51(2017年)

  22. 山本真義:車載テクノロジー(4月号)「4代目プリウスのPCU分解から紐解く車載パワーデバイスの技術動向予測」,技術情報協会,pp. 125-131(2017年)

  23. 山本真義:進化を急ぐディスクリート・パワー弾,他,トランジスタ技術,CQ出版,No. 9 (2017年)

  24. 山本真義:ワンポイント用語解説「パワエレ界の大人気回路「インバータ」」,他,トランジスタ技術,CQ出版,No. 10, pp. 170-171 (2017年)

National Patents

  1. 電流制御型DC-DCコンバータ,特開2009-261135,平成21年11月5日,足助英樹,高野秀治,金澤正喜,鶴谷守,山本真義,堀井浩幸,舩曳繁之

  2. 双方向DC-DCコンバータ,特開2009-261136,平成21年11月5日,足助英樹,高野秀治,金澤正喜,鶴谷守,山本真義,原寛高,舩曳繁之

  3. スナバ回路付きDC-DCコンバータ,特開2010-4703,平成22年1月7日,足助英樹,高野秀治,鶴谷守,山本真義,川島崇宏,舩曳繁之

  4. DC-DCコンバータ,特開2010-4704,平成22年1月7日,足助英樹,高野秀治,鶴谷守,山本真義,川島崇宏,舩曳繁之

  5. シミュレーション装置及びシミュレーション方法並びにシミュレーションプログラム,特開2011-18185,平成23年1月27日,佐竹右幾,山本真義,安井崇

  6. シミュレーション装置及びシミュレーション方法並びにシミュレーションプログラム,特開2011-54011,平成23年3月17日,佐竹右幾,山本真義,安井崇

  7. 共振型電力変換装置,特開2011-55580,平成23年3月17日,照井洋光,足助英樹,高野秀治,山本真義

  8. DC-DCコンバータ,特開2011-239545,平成23年11月24日,足助英樹,高野秀治,山本真義

  9. 照度分布算出プログラム,特開2012-79537,平成24年4月19日,山本真義

  10. 双方向DC-DCコンバータ,特開2013-198210,平成25年9月30日,照井洋光,足助英樹,高野秀治,山本真義,川島崇宏

  11. DC-DCコンバータ,特開2013-198211,平成25年9月30日,照井洋光,足助英樹,高野秀治,山本真義,今岡淳

  12. ゲートドライブ回路,特開2014-39410,平成26年2月27日,町田修,田坂泰,山本真義,服部文哉

  13. ゲート駆動回路、インバータ回路、電力変換装置および電気機器,特開2014-93586,平成26年5月19日,山口敦司,山本真義,梅上大勝,服部文哉

  14. 駆動回路、電力変換装置および電気機器,特開2014-93815,平成26年5月19日,山口敦司,山本真義,梅上大勝,服部文哉

  15. 電力変換装置,特開2015-95994,平成27年5月18日,山口浩二,桂健志郎,山本真義,佐々木康雄

  16. 電力制御装置および電力供給システム,特開2015-119538,平成27年6月25日,山本真義,金澤康樹,内田孝一郎

  17. センサレスモータ装置,特開2015-133852,平成27年7月23日,山口浩二,桂健志郎,山本真義,佐々木康雄

  18. センサレスモータ装置,特開2015-133853,平成27年7月23日,山口浩二,桂健志郎,山本真義,佐々木康雄

  19. 電力変換装置,特開2016-103912,平成28年6月2日,馬籠隼一,山口浩二,桂健志郎,山本真義,佐々木康雄

  20. 電力変換装置,特開2016-119752,平成28年6月30日,寺倉道生,今岡淳,木村翔太,山本真義

  21. 電力変換装置,特開2016-119753,平成28年6月30日,寺倉道生,今岡淳,木村翔太,山本真義

  22. 電力変換装置,特開2016-119754,平成28年6月30日,寺倉道生,今岡淳,木村翔太,山本真義

International Patents

  1. BI-DIRECTIONAL DC-DC CONVERTER, US Patent Application No. 12/250,843, 12/17/2008, M. Yamamoto, H. Hara, S. Funabiki, H. Asuke, H. Takano, M. Tsuruyaand M. Kanazawa

  2. DC-DC CONVERTER, US Patent Application No. 12/179036, 7/24/2008, M. Yamamoto, T. Kawashima, S. Funabiki, H. Asuke, H. Takano, M. Tsuruyaand M. Ochiai

  3. Resonant Power Conversion Apparatus, European Patent Application No. 10173638.7-2207, M. Yamamoto, H. Terui, H. Asuke, and H. Takano

  4. DC-DC CONVERTER, PCT/JP2009/060833, 6/15/2009, M. Yamamoto, T. Kawashima, S. Funabiki, H. Asuke, H. Takano and M. Tsuruya

  5. DC-DC CONVERTER, PCT/JP2009/060832, 6/15/2009, M. Yamamoto, T. Kawashima, S. Funabiki, H. Asuke, H. Takano and M. Tsuruya

  6. CURRENT-MODE CONTROLLED DC-DC CONVERTER, US Patent Application No. 12/250,839, 01/16/2009, M. Yamamoto, H. Horii, S. Funabiki, H. Asuke, H. Takano, M. Tsuruyaand M. Kanazawa

  7. DC-DC CONVERTER, WO2011/061984, 5/26/2011, M. Yamamoto, M. Nakahama and Y. Satake

  8. BI-DIRECTIONAL DC-DC CONVERTER, US Patent Application No. 14/385,597, 09/19/2014, Masayoshi Yamamoto, Takahiro Kawashima, HiromitsuTerui, Hideaki Asukeand HideharuTakano

  9. DC-DC CONVERTER, US Patent Application No. 14/385,322, 09/15/2014, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, HiromitsuTerui, Hideaki Asukeand HideharuTakano

  10. DC-DC CONVERTER, EP 13761993.8, 10/16/2014, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, HiromitsuTerui, Hideaki Asukeand HideharuTakano

  11. DC-DC CONVERTER, Korea 2014-7028908, 10/15/2014, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, HiromitsuTerui, Hideaki Asukeand HideharuTakano

  12. DC-DC CONVERTER, China 201380014602.6, 9/16/2014, Masayoshi Yamamoto, Jun Imaoka, HiromitsuTerui, Hideaki Asukeand HideharuTakano

Department of Electrical Engineering, Graduate School of Engineering, Nagoya University
Institute of Materials and Systems for Sustainability Center (IMaSS) for Integrated Research of Future Electronics


copyright© 2019 Nagoya University POWER ELECTRONICS LABORATORY All Rights Reserved.